ハードウェア仕様

型番 A5467-U00Z
モデル名Armadillo-500 FX 量産ボード
プロセッサFreescale i.MX31
CPUコアARM1136JF-S
CPUコアクロック532MHz
バスクロック133MHz
RAM128MB (LPDDR SDRAM)
フラッシュメモリ32MB (NOR型), 拡張可能 (USB接続SSD別売)
LAN(Ethernet)RJ45×1 (100BASE-TX/10BASE-T, AUTO-MDIX対応)
無線LANSDIO拡張可能
モバイル通信UART, I²S拡張可能
シリアル(UART)3V CMOS×3 (コネクタ非搭載)
汎用入出力(GPIO)
  • 最大38bit [1] (3V, コネクタ非搭載)
USBUSB 2.0(Host)×2 (Type-A×1, SSD用10ピン×1, いずれか1ポートのみHigh Speed可), 拡張可能 (Full Speed)
SD/MMCmicroSDスロット×1, 拡張可能 (SDIO対応)
カレンダ時計RTC搭載 (バックアップ機能付)
オーディオモノラルスピーカー出力, ステレオヘッドホン出力, モノラルマイク入力, I²S拡張可能 (コネクタ非搭載)
ビデオLCD拡張可能 (LCD I/F, 最大800×600/18bpp)
タッチパネル拡張可能 (4線式アナログ)
キーパッド拡張可能 (最大30キー [1])
LEDRed×1, 電源(Green)×1
拡張I/F
  • UART, GPIO, USB, SD, 1-Wire, I²C, SPI, I²S, タッチパネル, キーパッド他 (コネクタ非搭載)
  • LCD I/F: LCD (コネクタ非搭載)
JTAG14ピン, 2.00mmピッチ (専用JTAGケーブル別売, コネクタ非搭載)
電源電圧システム電源: DC3.4~5.25V, USB, スピーカー用電源: DC5V±5%
消費電力1.7W (Typ.) [2]
使用温度範囲0~60℃ [3]
外形サイズ62×100mm [4]
[1]他の機能を無効化して優先的に使用した場合。[2]外部接続機器の消費分は含みません。[3]ただし結露なきこと。[4]突起部を除く。

ブロック図

Armadillo-500 FXボード

Armadillo-500 FX Block Diagram