FOMA対応・M2M組込みソリューション 「3G-FARM」

【M2M/データロガー/遠隔監視/制御】<開発用:プラットフォーム製品>

Armadillo-420と、NTTドコモのFOMAユビキタスモジュール「UM01-HW」を搭載したM2Mソリューションプラットフォームです。データロガー、監視カメラ、計測装置、警報装置などに適しています。

SMS(ショートメッセージサービス)受信で待機状態から復旧して必要な処理を行う機能を搭載。待機時はSMS受信以外の機能を停止させ、消費電力を大幅に削減することが可能です。動作温度は-20℃~+60℃をカバーしており、屋外での使用にも適した仕様です。通信範囲の広いFOMAの特長を生かし、山間部や農場などに設置する組み込み機器のプラットフォームにも利用いただけます。

「3G-FARM」の詳細情報(梅澤無線電機)
「UM01-HW」組み込み事例(NTTドコモ)