PLC組み込みソリューション「PLC-FARM」

【ソフトウェアPLC・データロガー向け】<開発用:プラットフォーム製品>

Armadillo-420に豊富なインターフェースを追加、さらにソフトウェアPLC『JUNKWare』を搭載したシーケンサライクな組み込みソリューションです。工場内での異常警報装置、ビル設備などの現場監視、計測装置などに適しています。

PLC-FARMのソフトウェアPLCは、Linux(CPUボード「Armadillo-420」標準OS)上で動作するミドルウェアです。外部コマンドの実行機能によりLinuxのコマンドやプロセスを実行できるため、JUNKWareだけでは実現できない機能にも柔軟に対応することができます。

PLC-FARMの標準ソフトウェアには、現場メンテナンスに必要なモニタ機能であるラダー・タグ表示、ロガー表示、グラフ表示・プリトリガなども含まれます。また、ハードウェアとして、絶縁された入出力各8点、Ethernet、USB、RS422/485、I2Cと、小さな制御システムを構成するのに十分なインターフェースを備えています。さまざまな製品にカスタマイズ対応できる柔軟性の高い製品です。

「PLC-FARM」の詳細情報