Armadillo-400シリーズ用Linuxカーネル 2.6.35-at アルファ3 リリース

Armadillo-400シリーズ用のLinuxカーネル2.6.35をアルファリリースします。

注意事項

本リリースはアルファ版のため、動作に支障をきたすものが含まれている可能性があります。
また、本リリースは技術サポートの対象外となります。

ご理解のうえ、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

対象製品

  • Armadillo-440 液晶モデル
  • Armadillo-420 ベーシックモデル

動作可能インタフェース

  • Serial (UART2/3/5)
  • LAN (FEC)
  • USB Host (HOST2/OTG)
  • MMC/SD (SDHC1/2)
  • Framebuffer (LCDC, BG)
  • I2C (2/3)
  • RTC
  • LED
  • EXT-GPIO (CON9/CON14)
  • SW (SW1, EXT-SW)
  • TOUCH SCREEN (ADC)
  • MTD
  • LCD-BACKLIGHT (pwm1)
  • AUDIO (SSI, Codec)
    • AndroidでAudio機能を使用する場合は、ALSA_AUDIO(ALSA_DEFAULT_SAMPLE_RATE=48000)で使用してください
  • PMIC (MC34704) NEW!!

未実装・動作未確認インタフェース

  • SPI
  • CAN
  • ONE-WIRE

ダウンロード

ビルド手順

ビルドはATDE3で行ってください。

Armadillo-440 液晶モデル/Armadillo-420 ベーシックモデル用カーネルのビルド


[ATDE ~/]$ wget http://download.atmark-techno.com/armadillo-4x0/source/kernel/pre-release/linux-2.6.35-at-alpha3.tar.gz
[ATDE ~/]$ tar xzf linux-2.6.35-at-alpha3.tar.gz 
[ATDE ~/]$ cd linux-2.6.35-at-alpha3/
[ATDE ~/linux-2.6.35-at-alpha3/]$ make armadillo400_defconfig
[ATDE ~/linux-2.6.35-at-alpha3/]$ make ARCH=arm CROSS_COMPILE=arm-linux-gnueabi- && gzip -c arch/arm/boot/Image > linux.bin.gz

上記の手順を実行すると、linux-a400-2.00r3.bin.gzと同じイメージが、linux-2.6.35-at-alpha3/linux.bin.gzに作成されます。

Android対応カーネルのビルド


[ATDE ~/]$ wget http://download.atmark-techno.com/armadillo-4x0/source/kernel/pre-release/linux-2.6.35-at-alpha3.tar.gz
[ATDE ~/]$ wget http://download.atmark-techno.com/misc/android/kernel-2.6.35-at-alpha1-20110117-g7c005c65_android-2.6.35.diff
[ATDE ~/]$ wget http://download.atmark-techno.com/misc/android/kernel-2.6.35-at-alpha3-armadillo400_android_defconfig
[ATDE ~/]$ tar xzf linux-2.6.35-at-alpha3.tar.gz 
[ATDE ~/]$ cd linux-2.6.35-at-alpha3
[ATDE ~/]$ patch -p1 < ../kernel-2.6.35-at-alpha1-20110117-g7c005c65_android-2.6.35.diff
[ATDE ~/]$ cp ../kernel-2.6.35-at-alpha3-armadillo400_android_defconfig arch/arm/configs/armadillo400_defconfig
[ATDE ~/linux-2.6.35-at-alpha3/]$ make armadillo400_defconfig
[ATDE ~/linux-2.6.35-at-alpha3/]$ make ARCH=arm CROSS_COMPILE=arm-linux-gnueabi- && gzip -c arch/arm/boot/Image > linux.bin.gz

上記の手順を実行すると、linux-a400-2.00-android-r3.bin.gzと同じイメージが、linux-2.6.35-at-alpha3/linux.bin.gzに作成されます。