ソースコード・開発環境

ドキュメント

Armadilloの製品ドキュメントは こちら からダウンロードできます。

Linuxカーネル ソースファイル

Armadillo-X1 (linux-3.14-x1-at9, 117.45 MB)

Armadillo-IoT G3/G3L (linux-3.14-x1-at9, 117.45 MB)

Armadillo-IoT G2 (linux-3.14-at8, 114.27 MB)

Armadillo-Box WS1 (linux-3.14-at8, 114.27 MB)

Armadillo-EVA 1500 (linux-3.4-ae1500-at3, 99.06 MB)

Armadillo-840/810 (linux-3.4-at20, 98.17 MB)

Armadillo-800 EVA (linux-2.6.35-a800eva-at3, 85.89 MB)

Armadillo-440/420/410 (linux-3.14-at8, 114.27 MB)

Armadillo-500 FX/500/460 (linux-2.6.26-at27, 60.5 MB)

Armadillo-300 (linux-2.6.12.5-at8, 48.35 MB)

Armadillo-9/240/230/220/210 (linux-2.6.12.3-a9-18, 45.57 MB)

標準OSの詳細情報

Atmark Dist

Atmark Distはアプリケーションとカーネルを統合して開発することを可能にする環境です。

Atmark Dist (v20160927, 220.61 MB)

Atmark Dist 開発ガイド (v1.0.11, 1.21 MB)

Atmark Distの詳細情報

ATDE

ATDEはArmadilloの開発環境を提供するVMwareなど仮想マシンのデータイメージです。イメージはLinuxデスクトップ環境をベースにGNUクロス開発ツールやその他の必要なツールが事前にインストールされています。

ATDEの詳細情報

ATDE6 (i386向け VMware仮想イメージファイル/tar.xz圧縮) (v20161122, 1.15 GB)

ATDE5 (i386向け VMware仮想イメージファイル/tar.xz圧縮) (v20161130, 1.35 GB)

ATDE5 (amd64向け VMware仮想イメージファイル/tar.xz圧縮) (v20161130, 1.47 GB)

ATDE4 (i386向け VMware仮想イメージファイル/zip圧縮) (v20111228, 818.83 MB)

ATDE4 (amd64向け VMware仮想イメージファイル/zip圧縮) (v20111228, 847.85 MB)

ATDE3 (i386向け VMware仮想イメージファイル/zip圧縮) (v20120709, 712.94 MB)

ATDE2 (i386向け VMware仮想イメージファイル/zip圧縮) (v20101104, 579.11 MB)

すべてのドキュメント・ダウンロード

ダウンロードディレクトリへ