Howto : Armadillo-200シリーズの外部リセット端子を使用する

対象製品: Armadillo-240Armadillo-230Armadillo-220
注意: ここで紹介する方法は、基板の改造を必要とします。改造した製品は保証対象外となります。
また、外部リセット端子を有効にすることにより、静電気に対する耐性が弱くなります。
あらかじめご了承下さい。

Armadillo-200シリーズではCON6は未実装となっていますが、抵抗を一つ追加で実装することで外部リセット端子として使用することができます。

Armadillo-220

Armadillo-220では、シリアル番号によってCON6の実装/未実装、抵抗の実装箇所が異なります。

シリアル番号 060101-XXXXXX ~ (Rev.B)

CON6が実装されており、改造なしで外部リセット端子を使用することができます。

シリアル番号 060201-XXXXXX 〜 (Rev.B)

R76に1kΩの抵抗を1個実装することで外部リセット端子を使用することができます。

抵抗実装箇所を図1及び図2に示します。

Armadillo-220

図1 Armadillo-220 Rev.B B面(裏面)


Armadillo-220

図2 Armadillo-220 Rev.B B面(裏面) R76周辺拡大

シリアル番号 060402-XXXXXX ~(Rev.C)

IC16の真上のパッドに1kΩの抵抗を1個実装することで外部リセット端子を使用することができます。

抵抗実装箇所を図3及び図4に示します。

Armadillo-220

図3 Armadillo-220 Rev.C B面(裏面)


Armadillo-220

図4 Armadillo-220 Rev.C B面(裏面) 実装箇所周辺拡大

Armadillo-230 (Rev.B)

Armadillo-230では、R6に1kΩの抵抗を1個実装することで外部リセット端子を使用することができます。

抵抗実装箇所を図5及び図6に示します。

Armadillo-230

図5 Armadillo-230 B面(裏面)


Armadillo-230

図6 Armadillo-230 B面(裏面) R6周辺拡大

Armadillo-240

Armadillo-240では、シリアル番号によってCON6の実装/未実装、抵抗の実装箇所が異なります。

シリアル番号 060101-XXXXXX ~ (Rev.B)

CON6が実装されており、改造なしで外部リセット端子を使用することができます。

シリアル番号 060201-XXXXXX 〜 (Rev.B)

R84に1kΩの抵抗を1個実装することで外部リセット端子を使用することができます。

抵抗実装箇所を図7及び図8に示します。

Armadillo-240

図7 Armadillo-240 Rev.B B面(裏面)


Armadillo-240

図8 Armadillo-240 Rev.B B面(裏面) R84周辺拡大

シリアル番号 060402-XXXXXX ~ (Rev.C)

R84に1kΩの抵抗を1個実装することで外部リセット端子を使用することができます。

抵抗実装箇所を図9及び図10に示します。

Armadillo-240

図9 Armadillo-240 Rev.C B面(裏面)


Armadillo-240

図10 Armadillo-240 Rev.C B面(裏面) R84周辺拡大