FAQ : ダウンロードページの"xxx.md5"というファイルは何ですか?

対象製品: Armadillo-IoT G3Armadillo-IoT G3LArmadillo-X1Armadillo-IoT G1/G2Armadillo-810Armadillo-500 FXArmadillo-500Armadillo-460Armadillo-440Armadillo-420Armadillo-300Armadillo-9Armadillo-240Armadillo-230Armadillo-220Armadillo-210Armadillo(HT1070)Armadillo-J

MD5チェックサムが書かれたファイルです。 ダウンロードページ内のファイル1つに、ひとつのチェックサムファイルを作成しています。チェックサムファイル名は、対象ファイルのファイル名末尾に ".md5" を付加したものになります。例えば、ファイル名が"atmark-dist.tar.gz"の場合、チェックサムファイル名は、"atmark-dist.tar.gz.md5"になります。

2009年1月21日以前には"CHECKSUM.MD5"という名前のファイルに、同じディレクトリにあるファイルのチェックサム値を書いていましたが、これを廃止し現在の方法になりました。

チェックサムファイルの使用方法

チェックサムファイルを使用すると、正常にファイルをダウンロードできたかどうかを確認することができます。

以下は、”atmark-dist-20090114.tar.gz”をダウンロードした場合のコマンド例です。

まず、"atmark-dist-20090114.tar.gz"と、そのチェックサムファイルである"atmark-dist-20090114.tar.gz.md5"を同じディレクトリへダウンロードします。


$ wget http://download.atmark-techno.com/dist/atmark-dist-20090114.tar.gz
$ wget http://download.atmark-techno.com/dist/atmark-dist-20090114.tar.gz.md5
$ ls
atmark-dist-20090114.tar.gz atmark-dist-20090114.tar.gz.md5

次に以下のコマンドを実行します。


$ md5sum -c atmark-dist-20090114.tar.gz.md5
atmark-dist-20090114.tar.gz: OK

上記のように、"OK"または、"正常"と表示されると、ファイルが正常にダウン ロードできたことを確認できます。