FAQ : config領域に大きなファイルを保存しようとするとエラーになります

対象製品: Armadillo-500 FXArmadillo-500Armadillo-460Armadillo-440Armadillo-420Armadillo-300Armadillo-9Armadillo-240Armadillo-230Armadillo-220Armadillo-210

1. 「flatfsd: config will not fit in flash」というエラーの場合

コンフィグ領域のサイズよりも大きなサイズのファイルを保存しようとしています。コンフィグ領域に保存するファイルサイズを小さくしてください。

コンフィグ領域のサイズは、以下のようにして調べる事ができます。


[armadillo ~]# cat /proc/mtd
dev:    size   erasesize  name
mtd0: 00010000 00002000 "bootloader"
mtd1: 00170000 00010000 "kernel"
mtd2: 00670000 00010000 "userland"
mtd3: 00010000 00002000 "config"

2. 「flatfsd: Failed to write write file xxx (-729)」というエラーの場合

flatfsdはデフォルトの動作では、ファイルを圧縮して保存します。また、コンフィグ領域のサイズがイレーズサイズの2倍以上ある場合、領域を2分割して交互に使用します。そのため、同じサイズのファイルでも、圧縮効率の違いで保存できる場合とできない場合があります。

ファイルを圧縮せずに保存する場合は、flatfsdに「-1」オプションをつけて実行してください。


[armadillo ~]# flatfsd -1 -s