FAQ : フラッシュメモリに書込まれているイメージファイルのバージョンを知りたい

対象製品: Armadillo-210

以下のテーブルを参照して下さい。

ブートローダー

Hermitを起動したときに表示される「Hermit-At v1.x.x (xxx)」という箇所を参照することで判別できます

イメージファイル名 Hermit Version
loader-armadillo210-1.bin v1.0.2 (armadillo210)
loader-armadillo210-2.bin v1.0.3 (armadillo210)
loader-armadillo2x0-2-eth.bin v1.0.5 (Armadillo-210C/eth)
loader-armadillo2x0-3-eth.bin v1.0.6 (Armadillo-210C/eth)
loader-armadillo2x0-4-eth.bin v1.0.7 (Armadillo-210C/eth)

カーネル

Linuxを起動したときに表示される「Linux 2.x.x-a9-x」という箇所を参照することで判別できます

イメージファイル名 Kernel Version
linux-a210-1.00.bin.gz 2.6.12.3-a9-2
linux-a210-1.01.bin.gz 2.6.12.3-a9-3
linux-a210-1.02.bin.gz 2.6.12.3-a9-6

ユーザーランド

Linuxを起動したときに表示される「atmark-dist v1.x.x (AtmarkTechno/Armadillo-210.xxx)」という箇所を参照することで判別できます

イメージファイル名 Dist Version
romfs-a210-recover-1.00.img.gz v1.4.0 recover
romfs-a210-recover-1.01.img.gz v1.4.1 recover
romfs-a210-recover-1.02.img.gz v1.6.0 recover
romfs-a210-base-1.00.img.gz v1.4.0 base
romfs-a210-base-1.01.img.gz v1.4.1 base
romfs-a210-base-1.02.img.gz v1.6.0 base