FAQ : 桜時計にArmadilloのntpサーバを設定すると「ホスト確認エラー」が発生する

対象製品: Armadillo-9Armadillo-240Armadillo-230Armadillo-220Armadillo-210

atmark-distにはNTP(時刻同期プロトコル)サーバーであるntpdが含まれており、構築して動作させることが可能です。

Windows用のフリーソフトウェア「桜時計」の「NTPサーバー名/IPアドレス」にNTPサーバーを設定した場合、「ホスト確認エラー(11004)」というエラーになることがあります。このエラーは、NTPサーバーをIPアドレスで設定しており、かつホスト名が解決できないときに発生するようです。

解決方法は、WindowsでNTPサーバー(この場合はArmadillo)を名前解決できるようにすることです。

具体的には、以下のうちいずれか一つの方法を試してみてください。

  • NTPサーバーをDNSに登録し、Windowsで参照できるようにする
  • hostsファイルにNTPサーバーの名前とIPアドレスを記述する

また、この対処を施したのちでも、「サーバーの準備がまだのようです(LI=ALARM)」というエラーになる場合があります。これは ntpdが上位サーバとの時刻同期ができてない場合に発生するようです。少し時間を置いてから、もう一度アクセスさせるようにしてください。

カテゴリ: