FAQ : thttpdが起動したあとに時間の変更を行なうとthttpdの動作が不安定になる

対象製品: Armadillo-9Armadillo-240Armadillo-230Armadillo-220Armadillo-210

thttpdの実行中に大幅な時間変更を行なわないでください。

thttpdは高速化のためにオーバヘッドが大きいシステムコールを多用せず、自分で時間管理をしています。このライブラリは俗に言うWall Timerが大幅に変更されることを考慮していません。このため、thttpdが動作している時にNTPなどを使ってシステムの時間を変更すると挙動が不安定になってしまいます。

カテゴリ: