FAQ : ATDE v1からATDE v2へのバージョンアップ方法は?

対象製品: Armadillo-500Armadillo-300Armadillo-9Armadillo-240Armadillo-230Armadillo-220Armadillo-210

基本的にATDE v1(ATDE1)で利用していたソースファイル(Atmark Dist、Linuxカーネル、自作プログラム)を一旦ホストPCにコピーしてからATDE v2(ATDE2)にコピーすることでバージョンアップできます。

ATDEからATDE2にバージョンアップする際、「Howto:ATDE v2 へのバージョンアップ方法」を参考にしてください。

なお、ATDE2に含まれているクロスツールチェーンがATDE1のものより新しいため、ATDE1で利用していたAtmark DistまたはLinuxカーネルのバージョンアップも必要になる可能性があります。具体的に、Atmark Distは20071018以降、Linuxカーネルは2.6のみがサポートされています。ATDEのAtmark DistとLinuxカーネル対応の詳細情報には「Atmark Distとカーネルの対応」を参照してください。

また、バージョンアップが必要な場合、以下のHowtoを参照してください。

カテゴリ: