警告メッセージ

Howtoは、Armadilloシリーズを有効に活用するための参考資料です。使用ソフトウェアのバージョンなど諸条件の差異によって、記載内容と実際の動作が異なる場合があります。また、すべての機能検証や長期の動作試験を行ったものではありませんので、必ずご使用目的に適合した検証・試験を行ってください。

Howto : 起動方法

対象製品: Armadillo-9

電源ケーブル、シリアルクロスケーブルを接続し、ホストPCのシリアル端末アプリケーションを起動したら、Armadillo-9の電源をONにします。

電源スイッチをONにすると、起動ログがコンソールに出力されます。

Armadillo-9をネットワークに接続していない場合や、ネットワークに接続していてもDHCPを使用できない場合、「Configuring network interfaces」と表示された後、一定時間起動スクリプトが停止しますので、しばらくお待ちください。 「armadillo9 login:」と表示されたら、ログインしてみましょう。

Armadillo-9のデフォルトでは、

  • ユーザ名:root
  • パスワード:root

もしくは、

  • ユーザ名:guest
  • パスワード:なし

でログインすることができます。


Armadillo Linux v2.0.0
Linux 2.4.27-a9-1 [armv4l arch]

armadillo login: root
Password:     

[root@armadillo(ttyAM0) ~]#

(オンボードFlashメモリから起動したときのrootユーザからのログイン)