警告メッセージ

Howtoは、Armadilloシリーズを有効に活用するための参考資料です。使用ソフトウェアのバージョンなど諸条件の差異によって、記載内容と実際の動作が異なる場合があります。また、すべての機能検証や長期の動作試験を行ったものではありませんので、必ずご使用目的に適合した検証・試験を行ってください。

Howto : Armadillo-IoT(型番: AG401)搭載3Gモジュールのファームウェアを更新する

対象製品: Armadillo-IoT G1/G2

「Armadillo-IoT ゲートウェイ スタンダードモデル」搭載3Gモジュールのファームウェアを更新する方法を紹介します。

型番によって確認方法が異なります。対応関係を以下に示します。

型番 外観 本howtoに対応/非対応
AG401 対応
AG421 非対応

現在のファームウェアバージョン確認

tip コマンドを実行して /dev/ttyUSB3 に接続します。ボーレートは115200bps です。


[armadillo ~]$ tip -l /dev/ttyUSB3 -s 115200
Connected.

ATI コマンドを実行すると、3G モジュールの情報が表示されます。
「Revision:」の行に表示される情報がファームウェアのバージョンです。


ATI
Manufacturer: Sierra Wireless, Incorporated
Model: MC8090
Revision: P1_0_0_8BAP R2432 CNSZXD00000132 2012/12/06 16:36:32
IMEI: 013087000590929
IMEI SV: 8
FSN: CEB0704168110
3GPP Release 6
+GCAP: +CGSM,+DS,+ES


OK

tip を終了するには、チルダ「~」に続いてドット「.」を入力します。


Disconnected.
[armadillo ~]$
`tip`終了のために入力するチルダ「~」とドット「.」は、ターミナル上に表示されません。

ファームウェアイメージと書き込みツールの準備

ユーザーズサイトの Armadillo-IoT MC8090 ファームウェア (製品購入登録が必要)から以下のファイルをUSBメモリにダウンロードして、USBメモリをArmadillo-IoTでマウントしてください。

ファームウェアイメージ BOOT用SIERRA_BOOT_P[VERSION].cwe
ファームウェアイメージSIERRA_P[VERSION].cwe
書き込みツールSwiFirmwareDownloadUMTS.bin
認証用ファイルswisdk.bin

[VERSION] には, 1.0.0.26 のようなバージョン番号が入ります。このHowtoでは公開時の最新版である 1.0.0.26 を使って作業手順を示します。

書き込みの実施

ファームウェア書き込み中はArmadillo-IoTの電源を切らないでください。
書き込み中に電源を切ると3Gモジュールが正常に動作しなくなる可能性があります。

USBメモリ内のSwiFirmwareDownloadUMTSとswisdkに実行権限を付与します。


[armadillo~ ]$ cd /mnt
[armadillo /mnt ]$ chmod +x SwiFirmwareDownloadUMTS.bin
[armadillo /mnt ]$ chmod +x swisdk.bin

以下のコマンドを実行し、ファームウェアイメージ BOOT用を書き込みます。
"Download successfully completed" と表示されると書き込みは終了です。


[armadillo /mnt]$ ./SwiFirmwareDownloadUMTS.bin -f SIERRA_BOOT_P1.0.0.26.cwe -p swisdk.bin
... 省略 ...
Download successfully completed

以下のコマンドを実行し、ファームウェアイメージを書き込みます。
"Download successfully completed" と表示されると書き込みは終了です。


[armadillo /mnt]$ ./SwiFirmwareDownloadUMTS.bin -f SIERRA_P1.0.0.26.cwe -p swisdk.bin
... 省略 ...
Download successfully completed

書き込み後のファームウェアバージョン確認

再度、tip コマンドを実行して /dev/ttyUSB3 に接続します。ボーレートは115200bps です。


[armadillo ~]$ tip -l /dev/ttyUSB3 -s 115200
Connected.

ATI コマンドを実行し、バージョン情報が更新されていることを確認します。


ATI
Manufacturer: Sierra Wireless, Incorporated
Model: MC8090
Revision: P1_0_0_26AP R3750 CNSHZ-ED-XP0031 2014/12/12 17:29:37
IMEI: 013087000590929
IMEI SV: 11
FSN: CEB0704168110
3GPP Release 6
+GCAP: +CGSM,+DS,+ES


OK

バージョン情報の更新を確認後にtipを終了し、書き込みに使ったプロセスを終了してください。


[armadillo ~]$ killall swisdk.bin