警告メッセージ

Howtoは、Armadilloシリーズを有効に活用するための参考資料です。使用ソフトウェアのバージョンなど諸条件の差異によって、記載内容と実際の動作が異なる場合があります。また、すべての機能検証や長期の動作試験を行ったものではありませんので、必ずご使用目的に適合した検証・試験を行ってください。

Howto : ネットワーク設定

対象製品: Armadillo-J

ネットワークの設定を行うには、Armadillo-J内の/etc/config/networkと/etc/config/resolv.confを変更します。Armadillo-Jにログインし、必ずroot権限で設定ファイルの変更作業を行って下さい。変更作業にはviが使えます。

設定ファイルの例

固定IPアドレスで使用する場合

/etc/config/network


#!/bin/sh
PATH=/bin:/sbin:/usr/bin:/usr/sbin
ifconfig eth0 192.168.10.10 netmask 255.255.255.0 \
         broadcast 192.168.10.255 up
route add default gw 192.168.10.1 eth0

/etc/config/resolv.conf


nameserver 192.168.10.1                                                         
search local-network                                                            

DHCPを使用する場合


#!/bin/sh
PATH=/bin:/sbin:/usr/bin:/usr/sbin
/bin/dhcpcd &

変更した後に flatfsdにシグナルを投げて、Flashメモリに変更を保存します。


[armadillo ~]# killall -USR1 flatfsd

[armadillo ~]#

flatfsdがFlashメモリにデータを書き出すまでに約3秒ほどかかりますので、3秒ほど待ってから再起動してください。

カテゴリ: