警告メッセージ

Howtoは、Armadilloシリーズを有効に活用するための参考資料です。使用ソフトウェアのバージョンなど諸条件の差異によって、記載内容と実際の動作が異なる場合があります。また、すべての機能検証や長期の動作試験を行ったものではありませんので、必ずご使用目的に適合した検証・試験を行ってください。

Howto : tar.xz形式の圧縮ファイルを展開するには

対象製品: Armadillo-IoT G3Armadillo-IoT G3LArmadillo-X1Armadillo-IoT G1/G2Armadillo-EVA 1500Armadillo-840Armadillo-810

開発用DVDやArmadilloサイトで配布されているファイルの一部は、tar.xz形式の圧縮ファイルになっています。このファイルのWindows、Linuxでの展開方法をご紹介します。

1. Windowsでのファイルの展開方法
2. Linuxでのファイルの展開方法

Windowsでのファイルの展開方法

tar.xz形式の展開に対応したWindows用ツールとしては、7-ZipやLhazなどがあります。ここでは、7-Zipを使用した例を記載します。※1

※1 開発セット添付の開発用DVDでは、toolsディレクトリに7-Zipを収録しています。

1. 圧縮解凍ソフト 7-Zip (SourceForge.JP)から、ご使用のPCに適した7-Zipをダウンロードしてインストールします。

2. 7-Zipを起動します。

3. 展開したいtar.xz形式ファイルを選択して、「展開」をクリックします。

3. 展開先を指定して、OKボタンをクリックします。

4. 展開が始まります。

5. xz展開が終了し、tar形式のファイルが出力されます。このtarファイルを選択して「展開」をクリックし、展開先を指定して、OKボタンをクリックします。

6. 展開が終了しました。

Linuxでのファイルの展開方法

Linuxでは、tarコマンドのJxfオプション使用してtar.xzファイルを展開できます。

$ tar Jxf atde5-i386-20130710.tar.xz

tarコマンド各オプションの詳細については、helpやmanページなどを参照してください。

カテゴリ: