Armadillo(HT1070) RoHS対応品向けLinuxカーネル公開

RoHS対応品に搭載されているRTC、S-35390Aに対応した新バージョンを公開しました。

回路・基板デザイン変更に伴い、RoHS対応品が用意されました。

この製品ではRTCとしてS-35390Aが搭載されています。こちらに対応したLinuxカーネルの新バージョンを公開しましたので、お知らせいたします。(RoHS非対応品に搭載されるS-3531Aとの両対応となっています。起動時にRTCを自動判別しますので、どちらの基板にも新バージョンのカーネルを使用することができます) ※回路・基板デザイン変更についての詳細はこちらのニュースをご覧ください。

更新ファイル

カーネルイメージ・ソース

RTCドライバ以外の変更はありませんので、RoHS非対応品をお使いの場合は、従来のカーネルをそのままお使い頂いても問題ありません。