Armadillo 製品アップデートのお知らせ (2008年10月)

Armadillo各製品のソフトウェアとドキュメントのアップデートを行いました。以下の製品が対象になります。

  • Armadillo-9
  • Armadillo-210
  • Armadillo-220
  • Armadillo-230
  • Armadillo-240
  • Armadillo-300
  • Armadillo-500

なお、今回の更新は付属CD-ROM version 20081016/20081018から含まれます。ダウンロードサイトのデータはすでに更新済みです。

ブートローダ (hermit-at-1.1.19)

Armadillo-300/500

  • 動作に関わる変更はありません

Armadillo-9/210

  • tftpdlの潜在的なバグを修正しました

Armadillo-220/230/240

  • tftpdlの潜在的なバグを修正しました
  • GPIOの初期化シーケンスを変更しました

カーネル

Armadillo-300(2.6.12.5-at6)

  • ethtoolのlink statusへ対応しました

Atmark-dist(atmark-dist-20081018)

パッケージ

  • ethtoolをVersion 5にアップデートしました

プロダクト

  • Armadillo-500:mp3playをデフォルトで無効としました

ドキュメント

全般

  • ドキュメントタイトルをカタカナ表記で統一しました
  • ハードウェアマニュアル:出力電圧精度について追記しました
  • 誤記を修正しました

Armadillo-9

  • ハードウェアマニュアル:PASに関する注意事項を追記しました

Armadillo-210

  • ハードウェアマニュアル:GPIOピンに接続されているプルアップ抵抗10kΩについて追記しました
  • ハードウェアマニュアル:スペーサを使用する場合の注意事項について追記しました

Armadillo-300

  • ハードウェアマニュアル:PASに関する注意事項を追記しました

Armadillo-500

  • ハードウェアマニュアル:CPUモジュールの寿命について追記しました

Armadillo-500 開発ボード

  • ハードウェアマニュアル:CPUモジュールの寿命について追記しました
  • ハードウェアマニュアル:PASに関する注意事項を追記しました
  • ハードウェアマニュアル:SDの活線挿抜の対応状況について追記しました
  • ソフトウェアマニュアル:JP7に関する注意事項を追記しました
  • スタートアップガイド:JP7に関する注意事項を追記しました
  • Armadillo-500 リビジョン情報:「2.5. NAND型フラッシュメモリとEthernet/NOR型フラッシュメモリの同時使用時にエラーが発生する (A500-Erratum #5)」に対応方法を記述しました

製品別の更新履歴

詳細な変更内容につきましては、各製品の更新履歴をご覧下さい。