Armadillo 製品アップデートのお知らせ (2015年4月/Armadillo-IoTシリーズ対象)

Armadillo-IoTシリーズのソフトウェアとドキュメントをアップデートしました。

このリリースはダウンロードページ、またはユーザーズサイトからダウンロード可能です。

Linux カーネル (v2.6.26-at25)

Atmark Dist (v20150424)

  • 3g: 起動時に 3G接続できない問題を修正
  • ruby: ruby-serialport が romfs に入らない問題を修正
  • sshd: 起動時に鍵の生成状態を示すLEDが点滅するように修正
  • sshd: ブート時に sshd が有効にならない不具合を修正
  • curl: サイズの大きな Debian 版ではなく、自前ビルドの libcurl を利用するように変更
  • curl: セキュリティー更新とアップデート
  • mtd-utils: 不要な NAND用ツールをビルドしないように修正
  • romfsに含まれる不要なファイルを削除

ドキュメント

Armadillo-IoT ゲートウェイ スタンダードモデル スタートアップガイド(v1.0.2)

  • wgetコマンドを使用している箇所を、curlコマンドに置き換え

Armadillo-IoT ゲートウェイ スタンダードモデル 製品マニュアル(v1.2.0)

  • 「有用なアプリケーションについて」の章からwgetを削除
  • RS485アドオンモジュールの使用方法の章追加
  • DIDO/ADアドオンモジュールの使用方法の章追加
  • アドオンモジュールの各章に使用温度範囲を追加
  • ESD/雷サージについての情報を追加
  • 図の不備を修正
  • RS232Cアドオンモジュールの CON3_26から30までの信号配列誤記を修正

標準イメージファイル

カーネル、Atmark Distの変更に伴い、標準イメージが変更となります。

Armadillo-IoT


  1. ユーザーランドイメージは、アットマークテクノのユーザーズサイトからダウンロード可能です。ダウンロードには購入製品登録が必要です。