Armadillo 製品アップデートのお知らせ (2015年9月 2回目/Armadillo-IoTシリーズ対象)

Armadillo-IoTシリーズのアップデートを行いました。

このリリースはダウンロードページ、またはユーザーズサイトからダウンロード可能です。

Atmark Dist (v20150918)

  • 3Gモジュール制御スクリプト修正
    • username, passwordを3Gモジュール内の不揮発性メモリに保存する機能の無効化
    • ドコモ相互接続性試験完了版ファームウェア1の不揮発性メモリに保存機能に不具合があり、3G接続できないことがある等の問題が起こるため、この機能を無効にしました。

ドキュメント

Armadillo-IoTゲートウェイ スタンダードモデル G2移行ガイド (v1.1.0)

  • 「未実装機能: 1-Wire, CAN」の章を追加
  • 3Gモジュールのドコモ相互接続性試験完了に伴い「3Gモジュールの相互接続性試験について」を修正
  • Debianユーザーランドのリリースに伴い、「Debian ユーザーランドについて」を修正

Armadillo-IoT ゲートウェイ スタンダードモデル スタートアップガイド (v2.3.0)

  • 「取扱い上の注意事項」に「仕様場所の制限」を追加
  • 「無線モジュールの安全規制について」の 認証マーク・証明番号の取り扱いに関する注意事項を修正
  • 「無線 LAN モジュール: AWL13 認証マーク」を修正
  • 「無線モジュールの安全規制について」に 無線モジュールの 各国電波法規制への対応情報を追加
  • 誤記修正

Armadillo-IoT ゲートウェイ スタンダードモデル 製品マニュアル (v2.3.0)

  • 「取扱い上の注意事項」に「仕様場所の制限」を追加
  • 「無線モジュールの安全規制について」の 認証マーク・証明番号の取り扱いに関する注意事項を修正
  • 「無線 LAN モジュール: AWL13 認証マーク」を修正
  • 「無線モジュールの安全規制について」に 無線モジュールの 各国電波法規制への対応情報を追加
  • 3Gモジュールのドコモ相互接続試験の完了に伴い「動作確認方法/3G」の記載を修正
  • 「3G モジュールのファームウェアバージョンを確認する」の章を追加
  • 「3G モジュールのファームウェアをアップデートする」の章を追加

標準イメージファイル

Atmark Distの変更に伴い、標準イメージが変更となります。

3Gモジュール: HL8548 ファームウェア書き込みツール

Windows PCで動作する、3Gモジュール: HL8548 ファームウェア書き込みツールを新規にリリースします。


  1. 変更通知 Armadillo-IoTシリーズ 搭載3Gモジュール 新ファームウェア(ドコモ相互接続性試験完了版)のご案内 を参照してください 

  2. ユーザーランドイメージは、アットマークテクノのユーザーズサイトからダウンロード可能です。ダウンロードには購入製品登録が必要です。 

  3. HL8548 ファームウェア書き込みツールは、アットマークテクノのユーザーズサイトからダウンロード可能です。ダウンロードには購入製品登録が必要です。