Armadillo 製品アップデートのお知らせ (2016年7月/Armadillo-IoT G3対象)

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3 のアップデートを行いました。

ドキュメント

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3 開発セット スタートアップガイド (v1.2.0)

  • VCCI Class B 登録完了に伴う修正

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3 製品マニュアル (v1.3.0)

  • 起動状態とユーザーLED の点灯パターン対応表を追加
  • 電源電圧を監視する方法を追加
  • Armadillo-IoT 絶縁デジタル入出力/アナログ入力アドオンモジュール DA00で電圧を取得する方法を追加
  • VCCI Class B 登録完了に伴う修正
  • インストールディスクを起動する際に SW1 を押しながら電源を投入するように手順を変更
  • 誤記修正

Armadillo-IoT G3 ベースボード マルチプレクス表 (v1.0.0)

  • 新規リリース

標準イメージファイル

atmark-x1-base v1.1.0

  • /dev/ttymxc*をcuで開くとき権限エラーが起きないように修正
  • vintriggerを追加

Debian GNU/Linux ユーザーランド

  • Debian GNU/Linux 8(jessie)ユーザーランド debian-jessie-armhf_aiotg3_20160705.tar.gz
    • /etc/hostsに"localhost armadillo-iot"を追加
    • /etc/rc.localのshebangから-eオプションを削除
    • atmark-x1-base v1.1.0をインストール
    • download.atmark-techno.com から提供するパッケージを優先してインストールするPinを追加

Debian GNU/Linux ルートファイルシステム 構築ツール

  • x1-debian-builder x1-debian-builder-v1.0.1.tar.gz
    • 不要なファイルができ、生成されるルートファイルシステムが大きくなることがある不具合を修正
    • download.atmark-techno.com から提供するパッケージを優先してインストールするPinを追加

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3 先行評価セット (型番: AGX3020-P00Z) の更新方法

AGX3020-P00Z専用アップデートツールを使うことで、 以降のアップデートを含め、製品版と同じソフトウェアの動作が可能になります。

AGX3020-P00Zと製品版のハードウェアの差異のため、下記の制限があります。

  • ボタン電池によるRTCのバックアップ動作不可