Armadillo 製品アップデートのお知らせ (2016年9月/Armadillo-800シリーズ対象)

Armadillo-800シリーズのアップデートを行いました。

このリリースはダウンロードページからダウンロード可能です。

Linux カーネル (v3.4-at18)

  • CMAのメモリー量が正しくシステム全体のメモリー量に換算されていないバグを修正 (d95ea5d, d1ce749, 2139cbe, 770c8aa, 702d1a6, a458431)
  • Ethernet ドライバーが、受信パケットを上書いてしまうバグを修正 (1b72a0f)
  • fs/namespace.c で、mnt->mnt_add_countでロックが取れていないバグを修正
    • Debian を使ったときに MTDのクローズ処理でアクセス違反になる

Linux カーネル (v3.4-at19)

  • kconfig: defconfigでは、"Y"になっているのにビルドすると "M" (モジュール)になる不具合を修正 (fbe98bb)
  • SDHI: レジスターにアクセスできない期間にアクセスするバグを修正
    • Preemptionを無効にした時に顕著化する
  • devtempfs をデフォルトで有効化 (最新の Debianを使う場合に必須)

Atmark Dist (v20160830)

本製品に影響する修正はありません。

Atmark Dist (v20160927)

ドキュメント

Armadillo-810 製品マニュアル (v1.6.2)

  • 本社 及び 営業所の住所の記載を削除
  • 誤記修正

Armadillo-810 カメラモデル開発セット スタートアップガイド (v1.5.1)

  • 「2.8. 輸出について」の記載内容を変更
  • 本社 及び 営業所の住所の記載を削除
  • 誤記修正

Armadillo-840 製品マニュアル (v1.8.1)

  • 本社 及び 営業所の住所の記載を削除
  • 誤記修正

Armadillo-840 ベーシックモデル開発セット スタートアップガイド (v1.4.1)

  • 本社 及び 営業所の住所の記載を削除
  • 誤記修正

Armadillo-840 液晶モデル開発セット スタートアップガイド (v1.3.1)

  • 本社 及び 営業所の住所の記載を削除
  • 誤記修正

標準イメージファイル

カーネル、Atmark Distの変更に伴い、標準イメージが変更となります。

Armadillo-a810

Armadillo-a840