Armadillo 製品アップデートのお知らせ (2017年2月/Armadillo-IoT G3L対象)

Armadillo-IoT G3Lのアップデートを行いました。

このリリースはダウンロードページからダウンロード可能です。

ドキュメント

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3L 製品マニュアル (v1.1.0)

  • LTE回線網側からのパケットが遮断される LTEモジュールの制約を記載
  • LTEでデータ通信をする場合のネットワーク構成に関する説明を追加
  • 誤記修正

ボード情報 (v3.1)

  • 素早く電源をON/OFFするとボード情報が読めなくなる不具合を修正

ブートローダー U-Boot (v2016.07-at7)

  • 下記条件で電源が立ち上がるとボード情報が読み取れずにLinuxが起動しない不具合を修正
    • 約7Vから7.5Vの間が200ms以上かかる場合(当社ACアダプタでは問題無し)
    • ボード情報が読めるまで、起動を待つよう修正

Linux カーネル (v3.14-x1-at9)

  • BT機能が利用できなくなる問題の修正
  • SAI11のINPUT DAISYレジスタアドレスの誤りを修正
  • SIM12ドライバの軽微な不具合を修正
    • タイマ周波数(HZ)が1000以外の場合にいくつかのioctlコマンドでタイムアウト時間が満たせない不具合の修正
    • ioctlコマンドSIM_IOCTL_XMTの引数の型誤りを修正

標準イメージファイル


  1. 出荷状態のArmadillo-IoT G3Lでは未使用です 

  2. i.MX 7DualのSIM(Subscriber Identification Module)です。LTE モジュールのSIMではありません。