コードギア Windows Embedded 用無線LANデバイスドライバ開発

「Armadillo-WLAN(AWL13/AWL12)」対応のWindows Embedded用デバイスドライバを株式会社コードギアが開発。追加開発のご相談なども受け付けています。(開発元:コードギア株式会社、販売元:横河ディジタルコンピュータ株式会社)

対応製品

サービス対応OS

  • Windows Embedded Compact 7
  • Windows Embedded CE 6.0

Windows Embeddedで無線LANを評価する

Armadillo-WLAN (AWL13)評価版デバイスドライバをArmadilloサイトで公開しています。詳しくは下記のHowtoをご覧ください。

FAQ:Armadillo-440/460とArmadillo-WLANを使用し、Windows Embedded Compact 7やCE 6.0 R3で無線LANを評価する

Armadillo-WLANドライバに実装されている機能

下記テーブルを参照してください。 ドライバの詳細及び、ソースコードを含んだ正規版の情報については、コードギア株式会社のサイトをご覧ください。

BP3591ワイヤレスネットワークドライバーに含まれる機能

評価版では一部の機能に制限があります。製品版、将来のバージョン、および製品版における対応の予定は以下の通りです。

機能評価版製品版
CE 6 R3WEC7CE 6 R3WEC7
Infrastructure Open対応対応対応対応
Adhoc Open対応対応対応対応
WEP64, WEP128対応対応対応対応
WPA-PSK/TKIP,AES非対応非対応対応対応
WPA2-PSK/TKIP,AES非対応非対応対応対応
省電力モード非対応非対応対応対応

既知の問題点
(1) ワイヤレスネットワークモジュールの抜き挿しを繰り返していると挿入しても認識できなくなる事が稀に発生することを確認しています。
(2) ワイヤレスネットワークモジュールを挿した上でOSを起動すると認識できない事が稀に発生することを確認しています。
これらの不具合は製品版にて解決される予定です。