採用事例 : 施設向けヒートポンプ式洗濯乾燥機「SFS-322HP」

【業務用選択乾燥機の操作パネル部制御】

CO2冷媒のヒートポンプを搭載した、業界初の業務用洗濯乾燥機。省エネ性能と環境性能が高く地球にやさしいのが特長です。日々の運用や複雑な操作もわかりやすく設定できる大型のタッチパネル(12型)を搭載しています。
タッチパネル操作部の制御にArmadillo-440を採用。

Armadillo-440をご採用いただいた理由

タッチパネルを制御できるCPU性能と、業界標準のオープンな開発環境を備えている点が採用の決め手。また、ファンレスで動作可能な温度範囲が広範である(最高70℃)こと、長期供給が可能な点もポイントとなりました。

施設向けヒートポンプ式洗濯乾燥機「SFS-322HP」の詳細情報

カテゴリ: