手軽にカスタマイズする


アットマークテクノは、Armadilloブランド製品をお客様のご希望に合わせてセミカスタマイズするサービスを提供しています。 Armadillo製品で培った技術を元に、お客様の組み込み機器・組み込みシステムを実現を支援します。

BTOサービス

IoTゲートウェイに必要な要素を、メニューからセミオーダー式で選択できるサービスです。
IoT向けにおすすめの「Armadillo-IoTゲートウェイ」向けを中心に展開しています。イメージデータの書き込みとケーシングも指定可能なので、BTOサービスで最終製品としてキッティングすることも可能です。

通信モジュールやアドオンモジュールの搭載要否、アンテナやACアダプタなどの添付オプションの有無など、ハードウェア構成をセミオーダー式で指定しご依頼いただくことができ、量産製造の手間の軽減にお役立ていただけます。

ROM書き込みサービス

Armadilloブランドの標準モデルに、お客様ご指定のイメージデータを書き込んで納品するサービスです。

対象製品

・Armadillo-X1
・Armadillo-400シリーズ
・Armadillo-800シリーズ

※Armadillo-IoTゲートウェイ、Armadillo-Box WS1は、BTOサービスの1メニューとしてROM書き込みをご指定いただけます。

製品開発支援サービス

Armadillo-400シリーズの回路図を含む「基本パッケージ」をベースとした製品化支援カスタマイズを承ります。
Armadilloブランド製品の設計・開発資産を元に、お客様のオリジナル製品を「安価に」かつ「早く」「確実に」実現するためのバックアップサービスをご提供します。詳細はお問い合わせください

対象製品
  • Armadillo-400シリーズ(Armadillo-410/420/440)
  • Armadillo-800シリーズ(Armadillo-840)
  • Armadillo-IoTゲートウェイG2

※拡張ボードやデバイスドライバの開発を委託したい場合など、Armadilloをベースとしたモノづくりや組み込みLinux開発に関するコンサルティングをご希望のお客様向けに、「Armadilloインテグレーションパートナー」によるサービスも行っています。詳細はこちらをご覧ください。