GUI/HMI開発統合環境「exbeans® UI Conductor」

株式会社エイチアイが提供するUIオーサリングツール「exbeans® UI Conductor」は、組み込みシステム向けのGUI(Graphical User Interface)や、HMI(Human Machine Interface)を開発するための統合環境です。クロスプラットフォーム対応で、WindowsデスクトップPC上のオーサリングツールでデザインした2D/3DのUIをArmベースの組み込み機器上で動作させることができます。

exbeans® UI Conductorの特長

  • 充実したSDKでプラグインによる機能拡張
  • 多言語エディタ、クロスプラットフォーム対応
  • FBX形式をサポート、Adobe Photoshop®とも連携
エイチアイ

組み込み機器向けHMIオーサリングツール「exbeans® UI Conductor」
Windowsのツール上で作成したGUIを組み込み環境のランタイム上でそのまま動かすことができます。タッチパネル液晶を接続したArmadillo-640で、組み込みUIの作成のほか、HMIの設計ツールとしてもご利用いただけます。

※exbeans® UI Conductorの詳しい機能は、株式会社エイチアイのWebサイトをご覧ください。

対象製品

exbeans® UI Conductorは、以下のArmadilloシリーズでご利用いただけます(2018年11月現在)。

exbeans® UI Conductorのソフトウェア構成

  • オーサリングツール「UI Conductor Tact」によって作成したスクリーン、UIパーツ、アニメーションなどの情報をバイナリ化して保持
  • ランタイムライブラリによってUI情報バイナリが再現・表示される(パーツやアニメーションなど、オーサリングツール上での表示と同様に再現)
  • プラットフォーム毎に異なるグラフィックやメモリ、ファイルストリームなどは、ポーティングレイヤが吸収

exbeans® UI Conductorには、PC上でUIデザインを行うオーサリングツールと、実機(Armadillo)に実装するためのライブラリが含まれています。オーサリングツールを使ってデザイナーが設計・開発したUIデザインを開発者がライブラリで統合します。
デザイン作業と組み込み開発を分散して並行して実施することができるので、開発工程の効率化にも有効です。

オーサリングツール「UI Conductor Tact」

Windows PC上でイベントやレイアウト作成、画面遷移、アニメーション設定までを行うことができるオーサリングツールです。 UI Conductor Tactは3D向けとして一般的なFBX形式に対応しており、またPhotoshop形式のファイルをそのままインポートできる機能も備えているので、さまざまな外部素材を利用したデザインが可能。デスクトップPC上で実機をエミュレーションしながらデザイナーがUI開発を行うことができます。

画面間の遷移、分岐、条件指定などは、UI Conductor Tactから別画面で起動する「ビューステートエディタ」で設定することができます。

Arm用ライブラリ~実機(Armadillo)への組み込み

exbeans® UI Conductorには、Armプラットフォーム向けにビルドされたランタイムライブラリがあらかじめ用意されています。 作成した3D/2Dコンテンツを実機のプログラム上で動作させるためのソースコードをUI Conductor Tactで専用バイナリファイルとして出力し、APIを使ってお客様開発のアプリケーションとランタイムライブラリをリンクさせます。

exbeans® UI Conductorはプラグインアーキテクチャを採用しているので、購入後もプラグインを追加することで、新しい機能を利用することも可能です。

exbeans® UI Conductor SDK 評価版

Armadilloの対象製品(開発セット)ご購入の方は、 exbeans® UI Conductor SDK 評価版を無償でお試しいただけます。

評価版のお申し込み対象者

以下の条件を満たす法人様対象にご提供いたします。

  • Armadillo-640の開発セットをご購入いただいている方
  • Armadilloを使用した組込みシステムへのGUI/HMI実装を検討されているユーザー様(法人様限定)[*1]

[*1] exbeans® UI Conductorを利用した組み込みシステム開発を検討されている法人ユーザー様を対象として提供いたします。GUI/HMIフレームワーク関連の製品開発・サービス提供をされている同業者様または学生・個人の方からのお申込みについては、評価版起動に必要なUSBドングルのご提供をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

評価版の内容物

exbeans® UI Conductor SDK 評価版には、以下の内容が含まれています。

  • ランタイム(ライブラリ、ソースコード、3D/2Dレンダラ)
  • ツール(UI Conductor Tact、Photoshop連携ツール、専用ビューア、多言語エディタ)
  • サンプル(サンプルデータ、サンプルコード、サンプルコンテンツ)
  • ドキュメント(チュートリアル、リファレンスマニュアル、デザイナーズマニュアル、プログラマーズマニュアル)

評価版の制限事項

  • 期間限定(3ヵ月間 ※機能制限なし)

評価版のお申し込み

アットマークテクノユーザーズサイトの専用フォームからお申し込みください。
お申し込み受付後、評価版SDKとハードウェアキーなど一式を、株式会社エイチアイからお客様宛にお届けします。

  • お申し込みフォームは、ユーザーズサイトにログインいただくことでアクセス可能です。お申し込みの前に、(1) ユーザーズサイトでのアカウント登録(プロフィール登録を含む)、(2) 対象製品(Armadillo-640など)の「購入製品登録」を行っておく必要があります。登録方法などの詳細はユーザーズサイトをご覧ください。
  • 上記の「評価版のお申し込み対象者」に該当しないお客様からお申し込みいただいた場合、評価版のご提供をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

exbeans® UI Conductor正式版

exbeans® UI Conductorを組み込み製品に正式に採用される場合は、株式会社エイチアイから正式版ライセンスをご購入いただく必要があります。
詳しくは以下窓口までお問い合わせください。


キーワード:
GUI