監視

JBアドバンストテクノロジー株式会社様が開発された、オフィス機材を遠隔から監視・保守するシステムのゲートウェイとして、Armadillo-440をご採用いただきました。3Dプリンタなどの機材にArmadillo-440を接続し、ログデータの自動収集とクラウドへの転送を実現します。

【IoT電力管理システム向けゲートウェイ】
北海道電気保安協会様が開発されたIoT電力管理システム「Enerviss(エネビス)」に、「Armadillo-IoTゲートウェイ G3L」をご採用いただきました。スマートメーターをつなぐゲートウェイ「EnervissIoT」のプラットフォームとしてArmadillo-IoTゲートウェイ G3Lが使用されています。

見守り・監視ソリューション

見守りシステムのイメージ

保育園や介護施設向けの見守りシステムに。 人感センサーや開閉センサーなど、各種のセンサーを接続してIoT化する「IoTゲートウェイ」に最適です。

災害監視・インフラ測定・異常検知

活用シーン:社会インフラ向け:常時測定・異常検知

橋梁での水位や強度の監視、発電所の風力監視、線路や道路のゆがみの測定などの社会インフラ向けシステムに。 現地に設置される測定端末などのプラットフォームに最適です。

【見守りサービスシステム向けゲートウェイ】
株式会社ウェバートン様が提供する地域見守りサービスにArmadillo-IoTゲートウェイが採用されました。
同社の地域見守りサービスは、児童や高齢者にBeacon(発信機)を持たせ、町の要所に置かれた受信機により対象者の位置を確認する仕組みです。IoTルーターに受信機機能を持たせた「Armadillo-IoTゲートウェイ G3L」が採用されています。

【簡易データ計測システム向けゲートウェイ】
「ekul(イークル)」ガスや電気などの使用量を即時に計測・見える化する、業務用のお客様向けデマンド管理サービスです。メーターで計測したデータを収集し、クラウドに転送する機器に、Armadillo-IoTゲートウェイが採用され、そのゲートウェイのリモート管理機能の実現のため「node-eye」が利用されています。

【メッシュネットワーク対応/監視システム向け制御装置】
メッシュネットワークを構築したセンサノードからの情報をArmadillo-IoTで制御、Webサーバにデータ送信するシステムです。斜面などの災害監視に、無線ネットワーク+IoTにより迅速・低コストで常時モニタリングシステムを構築できます。

【見守りシステム向けルームコントローラ】
人感センサーや開閉センサー、その他各種センサーと連携して、入居者の離床や移動の見守り、停滞や無呼吸などの異常状態のアラーム通知を行うシステムです。センサーと接続するルームコントローラにArmadillo-440を採用、GPIOでセンサーマット等の接点信号を判定します。Bluetoothでハンズフリースピーカーマイクと接続し、VoIPの端末としても使用されています。

【データロガー/遠隔制御/監視】
総合気象観測センサと組み合わせることで本格的な気象ロボットシステムが構成できるモニタリングデバイスです。Armadillo-440を採用。

【ソフトウェアPLC・データロガー向け】<開発用:プラットフォーム製品>
Armadillo-420に豊富なインターフェースを追加、さらにソフトウェアPLC『JUNKWare』を搭載したシーケンサライクな組み込みソリューションです。工場内での異常警報装置、ビル設備などの現場監視、計測装置などに適しています。

ページ