LANUSBUARTI2C
WLANmicroSDGPIOSPI
CANLCDAudioPC/104

対応

拡張ボードで対応可能

非対応

  • モジュール型プラットフォーム
  • 小型・薄型 50×40×5.2mm
  • 動作温度範囲-20℃~+70℃対応
  • タッチパネル液晶インターフェース搭載, Armadillo-440と同等の機能を搭載
  • NXP(旧 Freescale) i.MX25(ARM926EJ-S)搭載
  • 128MB LPDDR SDRAM, 32MB NOR FLASH
  • Armadillo-400シリーズとソフトウェア互換
  • Linux標準搭載
  • Java対応
  • Qt対応
  • Windows Embedded対応
  • OS-9対応

※各ソリューションの対応状況については、「ソフトウェア・開発ツール」メニューをご覧ください。

製品の特長

ボード外観

薄さわずか5.2mm モジュール型プラットフォーム

Armadillo-410は、キャリアボード(拡張ボード)と接続することを前提としたモジュール型のプラットフォームです。従来シリーズ(Armadillo-420/440/460)のようにコネクタを搭載したシングルボード型の製品よりも、設計自由度を確保しています。50×40mm、薄さわずか5.2mmで、どんな機器にも組み込めるコンパクト設計です。

Armadillo-410イメージ

Armadillo-440の機能をそのままに・Armadillo-400シリーズとソフトウェア互換

Armadillo-410は、Armadillo-440と同等の仕様で、USB、LAN、シリアル、SDなどのインターフェースの他、タッチパネル液晶やオーディオなどの拡張にも対応しています。既存のArmadillo-400シリーズとソフトウェア互換性を持っているため、従来のシングルボード型のユーザでも容易に移行できます。

中規模以上の量産に最適

Armadillo-410は、従来のシングルボード型製品よりも低価格で、数千台規模での量産に採用しやすい点が大きな特長です。Armadillo-410本体は基板対基板コネクタでキャリアボードとワンタッチ接続できるので、シングルボード型の場合よりも量産製造時の作業効率もUPします。
数百台規模までの少量生産には従来のシングルボード型製品を使って開発コストを低減し、中規模以上の生産にはArmadillo-410を使って製造コストを低減する、というように量産規模に応じてArmadillo-400シリーズを使い分けることで、コストメリットを最大化することが可能です。

試作開発に~4.3インチタッチパネル液晶付き 開発セット

液晶モデル開発セット

4.3インチタッチパネル液晶付きの開発セット「Armadillo-410 液晶モデル開発セット」を試作開発用として提供します。拡張ボード上に、USB、LAN、シリアルなどのコネクタやGPIOのヘッダピンなどを搭載しており、Armadillo-410の機能をフルに試すことができます。また、別売のWLANオプションモジュールRTCオプションモジュールなども接続可能です。

Armadillo-400シリーズの特長

LinuxOSプリインストール

OSとしてLinuxを採用し、デバイスドライバや開発環境をWebサイトで無償公開しています。

プラットフォームの構成

環境性能重視~省電力、氷点下でも使える

Armadillo-400シリーズの通常動作時の消費電力は1.2W程度と省電力。スリープモードも搭載しています。動作温度範囲は-20℃~+70℃をカバーし、氷点下の環境で使用される組み込み機器にも搭載できる安心設計です。

国内製造・日本品質~製品保証サービスも実施

Armadilloブランドの製品は、企画・開発から製造までを一貫して日本国内で行っている国産ボードです。RoHS指令に準拠しており、購入後1年間の交換保証サービスなども実施しています。

アットマークテクノ製品のサポートについて(コーポレートサイト)

信頼性評価試験実施済みの量産ボード~レポートも公開

お客様の機器にそのまま組み込まれることを想定した設計で、温度試験や湿度試験などの各種信頼性評価試験も実施済みです。また、試験結果レポートも公開しています(ユーザーズサイトからダウンロード可能)。

サードパーティ製品

アットマークテクノ製品と接続して利用できるサードパーティ製品です。
※サードパーティ製品の製品保証その他詳細については、提供各社にお問い合わせください。

7インチタッチパネルモニタオプション

CS-ATOP-7WTP-00
コアスタッフ株式会社製

量産対応詳細情報

パートナーソリューション

お問い合わせ

詳細やご購入に関するお問い合わせは、上記のWebフォーム(アットマークテクノWebサイト)からお寄せください。