FAQ : Armadilloで動作中のLinuxカーネルのコンフィギュレーションを確認するには

対象製品: Armadillo-IoT G3Armadillo-IoT G3LArmadillo-X1Armadillo-IoT G1/G2Armadillo-840Armadillo-810Armadillo-800 EVAArmadillo-500 FXArmadillo-500Armadillo-460Armadillo-440Armadillo-420Armadillo-300Armadillo-9Armadillo-240Armadillo-230Armadillo-220Armadillo-210

Armadilloで動作しているLinuxカーネルのコンフィギュレーションは、以下のように/proc/config.gzの内容を参照する事で確認できます。※1 /proc/config.gzファイルが存在しない場合の対処方法は、こちらをご確認ください。

※1 本機能は、Linux 2.6系より実装されました。それ以前のカーネルでは使用できませんのでご注意ください。


[armadillo~]# zcat /proc/config.gz
#
# Automatically generated file; DO NOT EDIT.
# Linux/arm 3.4-at4 Kernel Configuration
#
CONFIG_ARM=y
CONFIG_HAVE_PWM=y
CONFIG_SYS_SUPPORTS_APM_EMULATION=y
CONFIG_GENERIC_GPIO=y
# CONFIG_ARCH_USES_GETTIMEOFFSET is not set
CONFIG_GENERIC_CLOCKEVENTS=y
CONFIG_KTIME_SCALAR=y
CONFIG_HAVE_PROC_CPU=y
CONFIG_NO_IOPORT=y
.....
CONFIG_DQL=y
CONFIG_NLATTR=y
# CONFIG_AVERAGE is not set
# CONFIG_CORDIC is not set

/proc/config.gzファイルが見つからない場合の対処方法

/proc/config.gzファイルが見つからない場合は、以下のコンフィギュレーションが無効になってLinuxカーネルがビルドされた可能性があります。
- CONFIG_IKCONFIG
- CONFIG_IKCONFIG_PROC

作業用PCのLinuxカーネルツリー内の.configファイルを確認してみてください。


[ATDE ~/atmark-dist/linux-3.x/]$ grep IKCONFIG .config
CONFIG_IKCONFIG=y
CONFIG_IKCONFIG_PROC=y

もし無効になっている場合は、make menuconfig コマンド等を実行して、以下のコンフィギュレーションを有効にし、Linuxカーネルをビルドし直したものを使用してください。


Linux Kernel Configuration

General setup --->
  <*> Kernel .config support
  [*]   Enable access to .config through /proc/config.gz 
カテゴリ: