Armadillo-220/240 仕様変更のお知らせ

Armadillo-220/240において、次期生産ロットよりリセット入力端子の仕様を変更しますので、お知らせいたします。

変更内容

リセット入力端子を以下のように未接続端子に変更いたします。

〔表1〕CON6-1pinの変更内容

変更前 変更後
CON6-1pin リセット入力端子 未接続端子

リセット入力端子(CON6-1pin)とリセット入力回路の間に実装されていた抵抗を非実装とし、リセット入力端子は未接続端子となります。

Armadillo-220

製品の見分け方

仕様変更前の製品と、仕様変更後の製品をシリアル番号で見分けることができます。Armadillo-220のシリアル番号を〔表2〕に示します。

〔表2〕Armadillo-220のシリアル番号

変更前 変更後
シリアル番号(S/N) XX01XX-XXXXXX XX02XX-XXXXXX以降
CON6-1pin リセット入力端子 未接続端子
R76 1kΩ実装済み 非実装

リセット入力端子が必要な方へ

1kΩの抵抗を1個実装することにより使用可能となります。Armadillo-220での1kΩの抵抗(R76)実装箇所を〔写真1〕に示します。

Armadillo-220

〔写真1〕Armadillo-220 B面(裏面)

Armadillo-240

製品の見分け方

仕様変更前の製品と、仕様変更後の製品をシリアル番号で見分けることができます。Armadillo-240のシリアル番号を〔表3〕に示します。

〔表3〕Armadillo-240のシリアル番号

変更前 変更後
シリアル番号(S/N) XX01XX-XXXXXX XX02XX-XXXXXX以降
CON6-1pin リセット入力端子 未接続端子
R84 1kΩ実装済み 非実装

リセット入力端子が必要な方へ

1kΩの抵抗を1個実装することにより使用可能となります。Armadillo-240での1kΩの抵抗(R84)実装箇所を〔写真2〕に示します。

Armadillo-220

〔写真2〕Armadillo-240 B面(裏面)