Armadillo-WLAN は、ローム株式会社製無線LANデバイス「BW9419」を搭載した無線LANモジュールです。IEEE 802.11b/g準拠で最大54Mbpsを実現します。また、IEEE 802.11i準拠セキュアエンジンで、WEP(64bit/128bit)、TKIP、AESなど各種暗号プロトコルに対応しています。

Armadillo-500開発ボードArmadillo-500 FX 液晶モデル開発セットのSDカードスロットに挿入して利用できる、SD拡張ボード付き評価キットもあります。

販売終了

※本製品は、販売終了しました。

製品の特長

少ロットで購入可能な国内メーカー製モジュール

Armadillo-WLANは、ローム株式会社製無線LANデバイス「BW9419」を搭載した無線LANモジュールです。1台からの少ロットでの購入が可能です。

高速データ通信、各種暗号プロトコルに対応

IEEE802.11b/g準拠で最大54Mbpsを実現します。また、IEEE802.11i準拠セキュアエンジンで、WEP(64bit/128bit)、TKIP、AESなど各種暗号プロトコルに対応しています。

Linuxドライバをオープンソースで提供

Armadillo-500/500FXのSDカードスロットに挿入して利用できる、SD拡張ボード付き評価キット(型番:OP-WL11D-01)もあります。 Armadillo-500/500FX用Linux用デバイスドライバ(バイナリコード)が付属CD-ROMに収録されているので、すぐに評価に着手できます。デバイスドライバのソースコードは開発元である日新システムズ社のWebサイトからオープンソースとして無償でダウンロード可能です。

TELEC認証取得済みで量産も簡単

TELEC認証取得済みモジュールです。煩雑な登録手続きなしに評価から量産まで対応できます。

小型・省スペース

24mm×38.5mmの小型サイズで、省スペース対応可能。