Armadillo 製品アップデートのお知らせ (2010年6月/Armadillo-400シリーズ対象)

Armadillo各製品のソフトウェアとドキュメントのアップデートを行いました。以下の製品が対象になります。

  • Armadillo-420
  • Armadillo-440

なお、今回の更新は付属DVD-ROM version 20100608から含まれます。ダウンロードサイトのデータはすでに更新済みです。

ドキュメント

Armadillo-420/440

  • Armadillo-400 シリーズ ハードウェアマニュアル (version 1.2.0)

    • 「5.3. CON1(microSD スロット)」に供給電源を制御するGPIO の説明を追記
    • 「図 5.4. EXT_RESET*のタイミングチャート」を追加
    • 「図 5.5. EXT_RESET*の回路構成」を追加
    • 「表 5.13. CON9 信号マルチプレクス」を追加
    • 「表 5.16. CON11 信号マルチプレクス」を追加
    • 「表 5.19. CON14 信号マルチプレクス」を追加
    • 「5.9. CON10(i.MX257 JTAG インターフェース)」にオプション品のJTAG 変換ケーブルの説明を追記
    • 「5.18. 電源回路の構成」を追加
    • 「図 6.2. キーパッド信号の参考回路例」を追加
    • 「図 6.3. CAN 信号の参考回路例」を追加
    • 「表 9.1. RTC オプションモジュール仕様」に注釈を追加
    • 付録B 拡張インターフェースの初期設定を追加
  • Armadillo-400 シリーズ ソフトウェアマニュアル (version 1.2.0)

    • 誤記修正
    • コンフィギュレーションの変更方法について追記
    • カーネルコンフィギュレーションで設定可能なドライバについて追記

カーネル

Armadillo-420/440 (linux-2.6.26-at9)

  • ADCドライバのioctlインターフェース修正
  • PWM class サポート追加
  • MXC one wire サポート追加
  • FlexCAN サポート追加
  • キーパッドサポート追加
  • SPIサポート追加
  • USB delayed probe サポート追加
  • ボードオプションで拡張インターフェースに割り当てる機能を選択できるように
    • UART/I2C/SPI/one wire/CAN/PWM/SDHC/Audio/Keypad を選択可能

Atmark-dist(atmark-dist-20100603)

パッケージ

  • mjpeg-streamerをインストールしたときにゴミファイルが入っていたものを削除

プロダクト

  • Armadillo-420/440
    • at-cgiで管理者ユーザー名を変更できない問題の修正

Hermit-At(hermit-at-2.0.2)

Armadillo-420/440

  • MMC/SDブート時のパーティション設定不具合を修正

製品別の更新履歴

詳細な変更内容につきましては、各製品の更新履歴をご覧下さい。