Armadillo 製品アップデートのお知らせ (2017年12月/Armadillo-800 シリーズ対象)

Armadillo-800シリーズのソフトウェアおよびドキュメントのアップデートを行いました。

本アップデートより、Armadillo-810のソフトウェアが新フラッシュメモリ適用品(型番: A811*-****)に対応します。
なお、Armadillo-840のソフトウェアはArmadillo 製品アップデートのお知らせ (2017年6月/Armadillo-800シリーズ対象)にて新フラッシュメモリ適用品(A842*-****, A843*-****)に対応済みとなっています。

新フラッシュメモリ適用品の詳細に関しては、以下の変更通知を参照してください。

このリリースはダウンロードページからダウンロード可能です。

Linux カーネル (v3.4-at24)

  • A811*-****に対応するため、Armadillo-810向けdefconfigにCONFIG_MTD_CFI_AMDSTDを追加
    • この変更による、従来品(型番: A810*-****)の動作への影響はありません。
  • 上記変更によるArmadillo-840/840mの動作への影響はありません。

ドキュメント

Armadillo-810 カメラモデル開発セット スタートアップガイド (v1.5.2)

  • A8111-D00Zに対応

Armadillo-810 製品マニュアル (v1.6.3)

  • A8111-D00Zに対応

標準イメージファイル

Linux カーネルのアップデートに伴い、標準イメージが変更となります。

Armadillo-840m

上記のカーネルイメージとユーザーランドイメージを除く、イメージファイル、ソースコード、 製品マニュアルは Armadillo-840 と共通です。

Armadillo-840

Armadillo-810