Armadillo 製品アップデートのお知らせ (2018年10月/Armadillo-IoT G3L対象)

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3Lのアップデートを行いました。

このリリースはダウンロードページからダウンロード可能です。

Linux-3.14: Debian GNU/Linux 8(jessie)用

ドキュメント

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3L 製品マニュアル (v1.5.2)
  • SIMコネクタ取り扱いの注意喚起を追加

atmark-x1-base (v1.5.8-1)

  • wwan-force-restartを修正1
    • Linux-4.9環境で3Gモジュール PDS6-J(型番: AGX3*2*-***Z搭載)が正しくcold-resetされない不具合の修正
    • Linux-4.9環境でLTEモジュール ELS31-J(型番: AGL3***-***Z搭載)が正しくcold-resetされない不具合の修正

Debian GNU/Linux 8(jessie)ユーザーランド (20181030)

  • atmark-x1-baseを1.5.8-1に更新
  • 他、ビルド時点における最新のパッケージに更新

Linux-4.9: Debian GNU/Linux 9(stretch)用

ドキュメント

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3L 製品マニュアル (v2.0.1)
  • SIMコネクタ取り扱いの注意喚起を追加

modemmanager (v1.6.4-1atmark3)

atmark-x1-base (v2.0.1-1)

  • wwan-force-restartを修正
    • Linux-4.9環境で3Gモジュール PDS6-J(型番: AGX3*2*-***Z搭載)が正しくcold-resetされない不具合の修正
    • Linux-4.9環境でLTEモジュール ELS31-J(型番: AGL3***-***Z搭載)が正しくcold-resetされない不具合の修正

Linux カーネル (v4.9-x1-at3)

  • Armadillo-IoT G3/Armadillo-X1 搭載WLAN+BT コンボモジュールの無線LANで、通信状況によりスループットが低下する問題を修正
  • Armadillo-IoT G3/Armadillo-X1 搭載WLAN+BT コンボモジュールをアクセスポイントとして動作させた場合に、まれに再起動する不具合を修正
  • kernel.orgのlinux-stable 4.9.yをマージ(v4.9.112からv4.9.133にアップデート)
  • Armadillo-X1 評価用拡張ボードの有線LANのMACアドレスが適切に設定されない不具合の修正3
  • アドバリーシステム社製USB・LANインターフェース拡張アドオンモジュール ATB-AGAD-USBLANに対応

Debian GNU/Linux 9(stretch)ユーザーランド (20181030)

  • modemmanagerを1.6.4-1atmark3に更新
  • atmark-x1-baseを2.0.1-1に更新
  • 他、ビルド時点における最新のパッケージに更新

標準イメージファイル


  1. Linux-4.9と共通ソースであるため同時更新となりますが、Linux-3.14版の動作に影響はありません。 ↩︎

  2. Armadillo-IoT G3と共通ソースであるため同時更新となりますが、Armadillo-IoT G3Lの動作に影響はありません。 ↩︎

  3. Armadillo-X1と共通ソースであるため同時更新となりますが、Arimadillo-IoT G3の動作に影響はありません。 ↩︎