Armadillo 製品アップデートのお知らせ (2019年03月/Armadillo-IoT G3L対象)

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3Lのアップデートを行いました。

このリリースはダウンロードページからダウンロード可能です。

Linux-3.14: Debian GNU/Linux 8(jessie)用

ドキュメント

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3L 製品マニュアル (v1.6.0)
  • メモリ 1GB品に対応
  • 「取扱い上の注意事項」に、外部バッテリーを取り付ける際の注意事項を追加
  • 「接続方法」、「取扱い上の注意事項」及び表17.6「メインユニットCON5 信号配列」に、デバッグシリアルインターフェースへUSBシリアル変換アダプタを接続する際の注意を追加
  • 「インストールディスクイメージの作成」を追加
  • 誤記、表記ゆれを修正

Linux-4.9: Debian GNU/Linux 9(stretch)用

ドキュメント

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3L 製品マニュアル (v2.1.0)
  • メモリ 1GB品に対応
  • 「取扱い上の注意事項」に、外部バッテリーを取り付ける際の注意事項を追加
  • 「接続方法」、「取扱い上の注意事項」及び表17.6「メインユニットCON5 信号配列」に、デバッグシリアルインターフェースへUSBシリアル変換アダプタを接続する際の注意を追加
  • 「インストールディスクイメージの作成」を追加
  • 誤記、表記ゆれを修正

atmark-x1-base (v2.2.0)

  • i.MX 7Dual のシステム停止温度を105℃とする処理の追加

Linux カーネル (v4.9-x1-at6)

Debian GNU/Linux 9(Stretch)ユーザーランド (20190327)

  • atmark-x1-baseを2.2.0-1に更新
  • 他、ビルド時点における最新のパッケージに更新

インストールディスクイメージ作成ツール (v1.0.0)

  • 新規リリース

標準イメージファイル


  1. Arimadillo-IoT G3と共通ソースであるため同時更新となりますが、Arimadillo-IoT G3Lの動作に影響はありません ↩︎