Armadillo 製品アップデートのお知らせ (2019年06月/Armadillo-X1対象)

Armadillo-X1のアップデートを行いました。

このリリースはダウンロードページからダウンロード可能です。

Linux-3.14: Debian GNU/Linux 8(jessie)用

edispz-device-app (1.2.1-1)

  • メモリリークが発生する問題の修正
  • 初回パケット送信時間を64秒以上に設定すると、送信時間が設定値とずれる問題の修正

Linux-4.9: Debian GNU/Linux 9(stretch)用

ブートローダー (v2016.07-at19)1

  • Armadillo-IoT G3Lの、起動時の不要なEthernetリセットシーケンス削除

Linux カーネル (v4.9-x1-at9)

Armadillo-IoT G3 M1に対する不具合報告があります。
次の記事「不具合報告: Armadillo-IoT G3 M1: Linux-4.9-x1-at9を使用すると3G/LTE通信ができない」をご確認ください。

  • カーンルコンフィグレーション CONFIG_USB_NET_QMI_WWAN を標準で有効化

edispz-device-app (1.2.1-1)

  • メモリリークが発生する問題の修正
  • 初回パケット送信時間を64秒以上に設定すると、送信時間が設定値とずれる問題の修正

標準イメージファイル


  1. Armadillo-IoT G3Lと共通ソースであるため同時更新となりますが、Armadillo-IoT G3Lの動作に影響はありません。 ↩︎