Armadillo 製品アップデートのお知らせ (2019年10月/Armadillo-IoT G2 node-eye 対象)

node-eye ソフトウェアのアップデートを行いました。

このリリースより、NORフラッシュメモリ書き換え処理に関する仕様変更が適用されます。

このリリースはユーザーズサイトからダウンロード可能です。

ブートローダー (v3.11.0-ne3)

  • flash_intel
    • write/erase後に必ずフラッシュのlockを行うように修正

linuxカーネル (v2.11-ne3)

  • MTD(NORフラッシュメモリ)を起動時にlockする設定に変更

Atmark Dist (v20151218-ne3)

  • netflash

    • ファームウェアの書き換え後にフラッシュのlockを行うよう修正
  • update_flag_util

    • write後にフラッシュのlockを行うよう修正

標準イメージファイル

ブートローダー、カーネル、 Atmark Distのアップデートに伴い、標準イメージが変更となります。

Armadillo-IoT G2 node-eye