Armadilloフォーラム

ATDE5最新版のインストールについて

rookie

2014年3月13日 16時50分

お世話になります。

下記のスレッドにもありますとおり、
ビルド対象が以下の場合は最新のATDEでコンパイルする必要があるかと思います。
現に同じエラー(gstreamerのライブラリ関連がない)が発生しております。

kernel v3.4-at6
Userland v20140131

過去のスレッド
https://armadillo.atmark-techno.com/forum/armadillo/582

そこで、最新のATDE5(v20140131)をインストールしようと思うのですが、
現在構築されているVM上のATDE5(v20130927)を上書きすることになりますので、
Qtで作成したアプリケーションや追加したライブラリなどは消えてしまうのでしょうか?

事前に確認しておきたいので、ご教授いただけますと助かります。


コメント

at_yashi

2014年3月14日 15時25分

上書きしなくても大丈夫ですよ? 仮想環境なので、複数の ATDEを共存させるこ
とも可能です。

ただ、今回の場合であれば、v20130927 に新しく v20140131 で追加されたパッ
ケージを入れることで、v20130927 を v20140131 にすることが可能です。

たとえば、

sudo apt-get --force-yes -y install 'gstreamer1.0-plugins-.*-armhf-cross'

とすると、GStreamer 関連のパッケージが入ると思います。一応、差分のパッ
ケージリストを添付しておきます。

特定の ATDE に入っているパッケージリストは、↓から取れるので、diff する
と差分がわかります。

- http://download.atmark-techno.com/atde/
- http://download.atmark-techno.com/atde/atde5-i386-dpkg-list-20130927.txt
- http://download.atmark-techno.com/atde/atde5-i386-dpkg-list-20140131.txt

ファイル ファイルの説明
install_packages.txt

rookie

2014年3月14日 17時18分

お世話になります。

教えていただいたコマンドでgstreamer関連のパッケージをインストールすることで、
最新のLinuxカーネル(v3.4-at6)とユーザーランド(V20140131)のソースから
イメージファイルが生成されるようになりました。

しかし、これらのファイルからArmadilloのフラッシュメモリを更新して起動させますと、
「Creating avahi.services:」というところで止まったしまい、ログインするところまで辿りつきません。
起動時のコマンドラインを添付致します。
何が原因かお分かりになりますでしょうか?

> 上書きしなくても大丈夫ですよ? 仮想環境なので、複数の ATDEを共存させるこ
> とも可能です。
>
> ただ、今回の場合であれば、v20130927 に新しく v20140131 で追加されたパッ
> ケージを入れることで、v20130927 を v20140131 にすることが可能です。
>
> たとえば、
>
> sudo apt-get --force-yes -y install 'gstreamer1.0-plugins-.*-armhf-cross'
>

>
> とすると、GStreamer 関連のパッケージが入ると思います。一応、差分のパッ
> ケージリストを添付しておきます。
>
> 特定の ATDE に入っているパッケージリストは、↓から取れるので、diff する
> と差分がわかります。
>
> - http://download.atmark-techno.com/atde/
> - http://download.atmark-techno.com/atde/atde5-i386-dpkg-list-20130927.txt
> - http://download.atmark-techno.com/atde/atde5-i386-dpkg-list-20140131.txt

ファイル ファイルの説明
起動コマンドライン.txt

at_yashi

2014年3月18日 13時55分

情報ありがとうございます。
こちらでも再現したので、調べてみたいと思います。

もし可能であれば、最新版の組み合わせでお試し頂けますか?