ミドルウェア

Ubiquitous DeviceSQL SDK for Armadillo 正式版(有償)

logo_software_u-db

本ページより、Armadilloで使える組み込みデータベースソリューション「Ubiquitous Device SQL」の有償SDK、「Ubiquitous DeviceSQL SDK for Armadillo 正式版」のライセンス申し込みを受け付けています。
Armadillo向けのUbiquitous Device SQLについては、こちらのページをご覧ください。

対象製品(Arm版バイナリ)

  • Armadillo-800シリーズ(Armadillo-810/840)
  • Armadillo-400シリーズ(Armadillo-410/420/440/460)

「Ubiquitous DeviceSQL SDK for Armadillo 正式版」の内容物

  • SDKライセンス(MACアドレス固定で、無期限で利用可能)
  • Arm版バイナリ(下記「対象製品」のいずれかで動作)

お申し込みの流れ

以下の流れに沿って、ご発注ご手配をいただいた後で、本フォームからお申し込みを行ってください。

1. お見積のお申し込み

Armadillo販売代理店窓口に、Ubiquitous DeviceSQL SDK for Armadillo 正式版(SDKライセンスとArm版バイナリ)の購入希望をお伝えください。

2. ご発注手続き

ご相談いただいたArmadillo販売代理店より、お見積りのご連絡を差し上げますので、ご発注のお手続きを行ってください。
お支払い方法などは各販売代理店にご相談ください。

3. SDKライセンス提供のお申し込み

ご発注手続き完了後、以下のフォームからSDKライセンスとArm版バイナリ提供のお申し込みを行ってください(本フォームからお申し込みいただくと、提供元であるユビキタスAIコーポレーション社にも自動通知されます)。
フォームが送信されると、お申し込み受付の確認メール(仮受付メール)がサーバから自動配信されます。

4. ユビキタスAIコーポレーション社よりSDKライセンスを提供

アットマークテクノにてご発注手続きを確認し、後日ユビキタスAIコーポレーション社よりSDKライセンスとArm版バイナリをお客様にご提供します。
※ご発注確認に数営業日程度のお時間を要する場合がありますので、あらかじめご了承ください。また、本フォームからのお申し込み時点でご発注手続きが完了していない場合は、ご提供が遅れる場合がございます。必ずご発注後にお申し込みください。

※Armadilloシリーズを組み込んだ製品にDeviceSQLを搭載して量産を行う場合は、プロダクションライセンス(量産ロイヤリティ)をご購入いただく必要があります。詳しくはこちらをご覧ください。

お申し込みフォーム

以下の契約書を確認後、「同意する」にチェックし、「申し込む」ボタンを押してください。

ログインが必要です。