Armadilloフォーラム

Armadillo-800をアクセスポイント(AP)として使う

saw

2014年10月15日 13時33分

Armadillo-800をAPとして使う方法について教えて頂きたく、よろしくお願い致します。

[詳細]
①mode:Masterにしてアクセスポイントとして設定しました。

②Android携帯で確認すると、対象の機器のSSIDが出てきて、無線が飛んでいるのは確認できましたが、
なぜか、「アドホックモード」として出てきてしまいます。
※Androidはアドホック非対応なので、接続ができない
※iwconfig awlan0では、"mode:Master"と表示されている

③/lib/firmware/awl13に、"fwimage440_STA_SDIO.bin"はありますが、
                 "fwimage440_AP_SDIO.bin"がありませんでした。
 ⇒ここが問題なのか?と思っていますが、ここからどうすればいいのかが不明です。

[環境]
 Armadillo-800
 | シリアル
 | シリアル-USB変換アダプタ
 | USB
 PC(USB-シリアル変換ドライバ)
  -TeraTerm

お手数ですが、宜しくお願いいたします。


コメント

at_ohsawa

2014年10月15日 13時52分

> ここが問題なのか?と
ご推察の通り、fwimage440_STA_SDIO.bin は ステーションモード用の
ファームウェアなので、アクセスポイントモードにはなりません。

Armadillo-800 EVA のダウンロードページ
http://armadillo.atmark-techno.com/armadillo-800-EVA/downloads
から
APモード対応 Armadillo-WLAN(AWL13)ファームウェア
http://armadillo.atmark-techno.com/files/downloads/armadillo-800-eva/aw…
をダウンロードして、Armadillo-800 EVAにdpkgでインストールしてください。

例)

[Armadillo~ ]# wget http://armadillo.atmark-techno.com/files/downloads/armadillo-800-eva/awl13/awl13-sdio-ap-firmware_4.4.0-1_all.deb
[Armadillo~ ]# ls awl13-sdio-ap-firmware_4.4.0-1_all.deb
awl13-sdio-ap-firmware_4.4.0-1_all.deb
[Armadillo~ ]# dpkg -i awl13-sdio-ap-firmware_4.4.0-1_all.deb

saw

2014年10月16日 11時49分

>at_ohsawa様
ありがとうございます。

上記の内容を実施致しましたが、下記の様なエラーが出ました。
(ネット環境が不十分のため、今回はSDから.debのファイルを移して実施しました)
⇒問題点が不明確なのですが、もともと入っていたstaのファームウェアがあるため
 うまく動作しないのかと推測していますが、、、
 解決策としては、ファームウェアを一度削除して再実行すればよろしいでしょうか。

※ちなみに、HP上から、”fwimage464_AP_SDIO.bin”や”fwimage469_AP_SDIO.bin”のバイナリファイルを
 取得しましたが、こちらを活用することは可能でしょうか?

*実行内容*

root@debian:~# ls awl13-sdio-ap-firmware_4.4.0-1_all.deb
awl13-sdio-ap-firmware_4.4.0-1_all.deb
root@debian:~# dpkg -i awl13-sdio-ap-firmware_4.4.0-1_all.deb
tar: ./md5sums: time stamp 2013-03-28 01:53:56 is 417743017.295041726 s in the future
tar: ./control: time stamp 2013-03-28 01:53:56 is 417743017.294352393 s in the future
tar: ./conffiles: time stamp 2013-03-28 01:53:55 is 417743016.29408081 s in the future
tar: .: time stamp 2013-03-28 01:53:56 is 417743017.293924893 s in the future
dpkg: regarding awl13-sdio-ap-firmware_4.4.0-1_all.deb containing awl13-sdio-ap-firmware:
awl13-sdio-ap-firmware conflicts with awl13-sdio-firmware
awl13-sdio-sta-firmware provides awl13-sdio-firmware and is present and installed.
dpkg: error processing awl13-sdio-ap-firmware_4.4.0-1_all.deb (--install):
conflicting packages - not installing awl13-sdio-ap-firmware
Errors were encountered while processing:
awl13-sdio-ap-firmware_4.4.0-1_all.deb
root@debian:~#

at_ohsawa

2014年10月16日 12時16分

> conflicting packages - not installing awl13-sdio-ap-firmware
ごめんなさい、パッケージの削除を行う事を失念していました。
同じ場所にAPモードとSTAモードのファームウェアを展開しようとする
パッケージをインストールしたので競合しています。

今の状態のまま一旦STAモード用のファームウェアパッケージを削除してください。

dpkg -r awl13-sdio-sta-firmware

続けて、もう一度APモード用のパッケージをインストールするコマンドを実行してください。

dpkg -i awl13-sdio-ap-firmware_4.4.0-1_all.deb

> ”fwimage464_AP_SDIO.bin”や”fwimage469_AP_SDIO.bin”のバイナリファイル
これらを手で差し替えて、さらにパッケージをインストールした際にコピーされる
ファームウェアをロードするスクリプト(/etc/awlan/awl13-sdio-firmware-load.sh)
を手作業で書き換えても動作します。

パッケージを無視して差し替えた場合は、その後にパッケージを削除しようとした時に、
ファイルが見付からずにパッケージの削除が失敗します。

saw

2014年10月17日 11時01分

>at_ohsawa様

APでの接続ができました。(IPアドレスもSTA側も手動で設定して接続できました)
STAと使い分ける場合は都度、ファームウェアを削除し、パッケージで再度書き換える必要があるということですね。
ありがとうございます。

at_ohsawa

2014年10月17日 11時40分

> 都度、ファームウェアを削除し
これはudevで自動的にファームウェアをロードする場合の話ですね。

awl13-sdio-firmware-load.shでやっている事は

/sys/module/awl13_sdio/$INTERFACE/firmware
($INTERFACEにはawlan0等のawl13の台数に応じた名前が入ります)
に対してファームウェアファイルを書き込んで

iwpriv awlan0 fwload
iwpriv awlan0 fwsetup

というコマンドを実行しているだけです。

起動中のArmadilloで同じ事を行えば「一時的にAPモードにする」
ような運用も可能です。