Armadilloフォーラム

Bluetooth機能が使えない

yyama

2020年6月23日 9時13分

Bluetooth機能を使い、IoT機器との通信を考えております。
しかし起動後、まれにBluetoothが起動しない現象が発生しています。
Bluetooth機能の起動が失敗する要因は何が考えられますか?
アドバイスを頂けないでしょうか。

ファイル ファイルの説明
syslog.log システムログになります。
user-operation.log 操作ログになります。

コメント

yyama

2020年6月23日 9時15分

> Bluetooth機能を使い、IoT機器との通信を考えております。
> しかし起動後、まれにBluetoothが起動しない現象が発生しています。
> Bluetooth機能の起動が失敗する要因は何が考えられますか?
> アドバイスを頂けないでしょうか。
>

at_mitsuhiro.yoshida

2020年7月1日 10時15分

吉田です。

最新のTI WL1837MOD Bluetooth F/Wを適用するとどうでしょうか?

適用手順は以下の通りです。
ATED上で操作します。

(1) F/Wをダウンロードします
[ATDE]$ git clone git://git.ti.com/ti-bt/service-packs.git

(2) 念のため/lib/firmware/ti-connectivity/TIInit_11.8.32.btsのバックアップを残します。
[ATDE]$ cd /lib/firmware/ti-connectivity/
[ATDE]$ sudo cp TIInit_11.8.32.bts TIInit_11.8.32.bts.org

(3) Bluetooth F/WをATDEの/lib/firmware/ti-connectivity/. へコピーします。
[ATDE]$ cd git-cloneした場所/service-packs
[ATDE]$ sudo cp initscripts/TIInit_11.8.32.bts /lib/firmware/ti-connectivity/.

(4) カーネルをビルドし、G3Lへ適用します。
カーネルのビルド手順は、製品マニュアル 「11.2. Linuxカーネルをビルドする」を参照ください。
https://manual.atmark-techno.com/armadillo-iot-g3l/armadillo-iotg-g3l_p…
ビルド出来たuImageの中に(3)のファームウェアが取り込まれます。

(5) ビルドしたuImageをG3Lに適用して確認ください。
適用方法は、製品マニュアル 「6.1.2. Linuxカーネルイメージの更新」を参照ください。
https://manual.atmark-techno.com/armadillo-iot-g3l/armadillo-iotg-g3l_p…

yyama

2020年7月3日 15時31分

ご返信ありがとうございます。

ご提案通り、F/WをUpdateしてみましたが、やはりまだ解決しません。
添付ファイルのような状況です。

本エラーログの-22はどのような状態なのでしょうか?

ファイル ファイルの説明
作業画面.pdf