その他のソフトウェア

Armadillo-IoTゲートウェイ G3L 製品ソフトウェア・マニュアル(Linux 3.14対応・旧版)

Armadillo-IoTゲートウェイ G3LでLinux3.14をご利用のお客様へ

Armadillo-IoTゲートウェイ G3Lは、2018年8月よりLinux 4.9に対応しました。今後は新バージョンであるLinux 4.9のご利用を推奨いたします。
このページには、Linux 3.14に関するドキュメント・ソフトウェアを掲載しています。

なお、旧バージョンであるLinux 3.14のメンテナンス期間については、下記表をご確認ください。

カーネルバージョン と 開発環境・ソフトウェアの対応・メンテナンス期間
項目 Linux 3.14 Linux 4.9
ステータス 新規開発非推奨 推奨
開発環境 ATDE6 ATDE7
ソフトウェア カーネル Linux-3.14-x1-at Linux-4.9-x1-at
ユーザーランド Debian GNU/Linux 8 (Jessie) Debian GNU/Linux 9 (Stretch)
x1-debian-builder v1.1.2以降 v2.0.0以降
メンテナンス期限 重大な不具合修正
変更通知(PCN)に伴う修正
2023年7月迄 期限未定[※1]
軽微な不具合修正 2019年7月迄 期限未定[※2]
機能追加 2018年7月迄 期限未定[※3]

[※1] 次の新しいソフトウェアバージョンがリリースされた日から5年を予定
[※2] 次の新しいソフトウェアバージョンがリリースされた日から1年を予定
[※3] 次の新しいソフトウェアバージョンがリリースされる迄

製品ソフトウェア(Linux 3.14対応)

イメージファイル

ブートローダー v20 369.44 KB md5
Linuxカーネル(Linux 3.14対応) v22.01 10.21 MB md5
DTB (Device Tree Blob)(Linux 3.14対応) v22.01 52.59 KB md5
DTB (リカバリーイメージ用) (Linux 3.14対応) ※node-eye対応 v21.00 52.35 KB md5
リカバリーイメージ (Linux 3.14対応) ※node-eye対応 v21.00-ne3 86.51 MB md5
インストールディスクイメージ(Linux 3.14対応) v20200630 364 MB md5

Debian GNU/Linux 8(jessie)ユーザーランド

ルートファイルシステム (gzip圧縮アーカイブファイル) v20200428 272.27 MB md5

ソースファイル

ブートローダー(u-boot) v2016.07-at20 13.96 MB md5
Linuxカーネル(Linux 3.14対応) v3.14-x1-at22 117.5 MB md5
initramfs アーカイブ v2.0.0 2.26 MB md5
initramfs アーカイブ(リカバリーイメージ用)(Linux 3.14対応) ※node-eye対応 v20200228 80.81 MB md5

開発ツール

Debian GNU/Linux ルートファイルシステム 構築ツール

x1-debian-builder v1.1.3 3.87 KB md5

インストールディスクイメージ作成ツール

インストールディスクイメージ作成ツール v1.2.3 19.37 MB md5

リカバリーイメージ構築ツール

node-eye-recovery-builder v0.0.1 4.4 KB md5

ドキュメント(Linux 3.14対応)

スタートアップガイド

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3L 開発セット スタートアップガイド(Linux 3.14対応) v1.0.1

製品マニュアル

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3L 製品マニュアル(Linux 3.14対応) v1.7.0

node-eye マニュアル

node-eye マニュアル(Linux 3.14対応) v1.1.2