Armadilloフォーラム

Armadillo640とAK-020の接続について

tomoj

2020年4月8日 12時38分

640とUSBドングルAK-020を接続し3G通信を試みています。そこで、添付の内容でコンフィグレーションをしているのですが、アルマジロにUSBドングルを挿入した状態で、起動時にかなり電流が流れるのか、リブートを繰り返す場合があります。電源は、ACアダプタ5V1A、モバイルバッテリー:Anker 20000mAh A1268011 5V 3A、Anker 10000mAh A1266011-9 5V 3A、です。
AK-020の設定方法は、次のリンク先の手順で行ってます。https://dev.soracom.io/jp/start/device_setting/#raspi_usb のUSBモデムとラズパイの設定方法にあるsetup_air.shを起動してます。
AK-020の最大電流はメーカー問い合わせで500mAと聞きました。電流波形を見ると電源投入時は突入電流が一瞬流れますが、電流値だけ判断すると、リブートするくらい電圧降下が起きるまで電流が流れないように思っています。

どなたか助言いただけると幸いです。


コメント

at_makoto.sato

2020年4月8日 14時04分

佐藤です。

何点か確認させてください。
・A640起動後にUSBドングルを挿入した場合は正常動作しますでしょうか
・給電タイプのUSBハブを介して接続した場合は現象発生しますでしょうか
・現象発生時のA640への入力電源電圧の波形は取れますでしょうか(CON13を使用すると良いかと思います)

tomoj

2020年4月8日 14時58分

早速の返答ありがとうございます。
>・A640起動後にUSBドングルを挿入した場合は正常動作しますでしょうか
 起動後でも同じです。 
 デバイスツリーでA640起動時はUSB電源OFFし、アプリケーション起動時にONしてもリブートします。

他は、すぐに試せる状況ではないですが、試してみます。

tomoj

2020年4月8日 15時02分

> ・現象発生時のA640への入力電源電圧の波形は取れますでしょうか(CON13を使用すると良いかと思います)
 現象発生時、いわば、USBの電源をONにした時になります。
 その時に何かI/Oからトリガーを出せる方法があれば、教えて欲しいです。

at_makoto.sato

2020年4月8日 17時42分

佐藤です。

追加で確認させてください。
・A640本体上にある2口のUSBポートのうち上段のポートに接続しても発生しますでしょうか
・電源は、ACアダプタ5V1A とありますが、これはA640に付属のACアダプタ5V2Aのことでしょうか

>  その時に何かI/Oからトリガーを出せる方法があれば、教えて欲しいです。
USBの電源をONにしたタイミングでA640への入力電源電圧がドロップすると思いますので、
オシロスコープ上でトリガーしきい値を設定できないでしょうか。
その際は、ACアダプタからの給電でお願いします。

ntakel

2020年4月9日 16時13分

> 640とUSBドングルAK-020を接続し3G通信を試みています。そこで、添付の内容でコンフィグレーションをしているのですが、アルマジロにUSBドングルを挿入した状態で、起動時にかなり電流が流れるのか、リブートを繰り返す場合があります。電源は、ACアダプタ5V1A、モバイルバッテリー:Anker 20000mAh A1268011 5V 3A、Anker 10000mAh A1266011-9 5V 3A、です。
> AK-020の設定方法は、次のリンク先の手順で行ってます。https://dev.soracom.io/jp/start/device_setting/#raspi_usb のUSBモデムとラズパイの設定方法にあるsetup_air.shを起動してます。
> AK-020の最大電流はメーカー問い合わせで500mAと聞きました。電流波形を見ると電源投入時は突入電流が一瞬流れますが、電流値だけ判断すると、リブートするくらい電圧降下が起きるまで電流が流れないように思っています。
>
> どなたか助言いただけると幸いです。

tomoj

2020年4月16日 19時05分

いただいた助言を参考に電流値などを分析して見ると、USB電源がONした瞬間に1.3Aくらいが瞬時に流れました。これは、アルマジロの電流シャットダウンの2A以内(FAEさん調べ)にあり、あまり影響はないはずでした。結果的に、提示したバッテリーで動作するようになりました。しっかりした原因は突き止めきれてませんが、使用していたArmadillo-640は、デバイスツリーの設定をなんども変更していました。それを一度デフォルトに戻して、起動させると正常に動作するようになりました。弊社のソフトウェア設計者も、理由はわかっていないのですが、結果電流の許容範囲などA640の仕様どうりに動作するようになったので、納得は言ってませんが、解決とします。