Armadilloフォーラム

出荷状態のルートファイルシステムアーカイブについて

kiyotaka.ishibashi

2020年7月20日 15時34分

マニュアルに沿って「出荷状態のルートファイルシステムアーカイブ」を構築したのですが、ダウンロードしたルートファイルシステムアーカイブと比べてサイズ的にかなり小さいものになってしまってます。
中を見てみるとかなりファイルなど不足しているように見えます。
また、構築したルートファイルシステムアーカイブを使ってインストールディスクイメージを作ったのですが、eMMCに書き込んで起動すると途中で止まってしまいます。

出荷状態のルートファイルシステムアーカイブを構築した場合、サイトからダウンロードしたルートファイルシステムアーカイブと同サイズのファイルが出来るという認識で間違ってないでしょうか。
また、出来ない原因はどんなところに有りますでしょうか。


コメント

at_syunya.ohshio

2020年7月21日 10時22分

大塩です。

こちらで実際に Debian GNU/Linux ルートファイルシステム 構築ツールを動作させ、既存のアーカイブとのサイズを比較したところ、以下の結果となりました。

340792133 5月 28 18:07 debian-stretch-armhf_aiotg3_20200528.tar.gz
340770346 7月 21 09:58 debian-stretch-armhf_aiotg3_20200721.tar.gz

> 出荷状態のルートファイルシステムアーカイブを構築した場合、サイトからダウンロードしたルートファイルシステムアーカイブと同サイズのファイルが出来るという認識で間違ってないでしょうか。
上記については、完全に同じサイズというわけではありませんが、ほぼ同じサイズになるという認識で問題ありません。

> また、出来ない原因はどんなところに有りますでしょうか。
原因調査のため、お客様がルートファイルシステムアーカイブを構築した環境をお教えいただけますでしょうか。
宜しくお願い致します。

kiyotaka.ishibashi

2020年7月21日 14時44分

> 大塩です。
>
> こちらで実際に Debian GNU/Linux ルートファイルシステム 構築ツールを動作させ、既存のアーカイブとのサイズを比較したところ、以下の結果となりました。
>
> 340792133 5月 28 18:07 debian-stretch-armhf_aiotg3_20200528.tar.gz
> 340770346 7月 21 09:58 debian-stretch-armhf_aiotg3_20200721.tar.gz
>

> > 出荷状態のルートファイルシステムアーカイブを構築した場合、サイトからダウンロードしたルートファイルシステムアーカイブと同サイズのファイルが出来るという認識で間違ってないでしょうか。
> 上記については、完全に同じサイズというわけではありませんが、ほぼ同じサイズになるという認識で問題ありません。
>
> > また、出来ない原因はどんなところに有りますでしょうか。
> 原因調査のため、お客様がルートファイルシステムアーカイブを構築した環境をお教えいただけますでしょうか。
> 宜しくお願い致します。
ご回答ありがとうございます。
ほぼ同サイズのアーカイブファイルが出来るとのこと了解しました。
多分、社内のネットワーク環境が影響していると思います。
社内のネットワーク環境について詳しい情報がありませんが、外部への接続が厳しく管理されているようです。

少し工夫してみます。
ありがとうございました。