Armadilloフォーラム

Armadillo-IoT G3にて、電源OFF→ONすると電波強度が0になる

tanayan

2021年2月16日 9時16分

お世話になっております。

下記、3種類のSIMカードで動作確認をしております。
・「biglobe mobile TypeD」(docomo)
・「biglobe mobile TypeA」(au)
・「SoftBank」

「biglobe mobile TypeD」「SoftBank」の2種類については、SIMカード挿入時からすでに電波強度を確認できるのですが、
「biglobe mobile TypeA」のSIMカードのみ、電波強度が'0'%となることがあり、一度この状態になると復帰しません。

モジュールの初期化(AT+QPRTPARA=3, AT+CFUN=1,1実行後)を実行後であれば、電波強度を確認できるのですが、
電源をOFF→ONすると、また電波強度が'0'%となってしまいます。

mmcliコマンドの結果を確認すると、Status : stateの状態が「searching」から変わっておらず、
電波強度が悪く、基地局が見つかっていないだけのようにも見えます。

ただ、電波強度が悪いのであれば、問題ないのですが、
他に原因として心当たりのあることがあれば、ご教授願いたいです。

下記に、「mmcli -m 0」実行時の結果を記載します。
------------------
■ モジュール初期化直後
root@armadillo:~# mmcli -m 0
--------------------------------
General | dbus path: /org/freedesktop/ModemManager1/Modem/0
| device id: 2873b913ec9b04737347fabcd2fc364174d999fb
--------------------------------
Hardware | manufacturer: Quectel
| model: EC25
| revision: EC25JFAR06A05M4G
| supported: gsm-umts, lte
| current: gsm-umts, lte
| equipment id: 865036044587218
--------------------------------
System | device: /sys/devices/soc0/soc/30800000.aips-bus/30b30000.usb/ci_hdrc.1/usb2/2-1/2-1.2
| drivers: option1
| plugin: Quectel EC25
| primary port: ttyUSB2
| ports: ttyUSB0 (qcdm), ttyUSB2 (at), ttyUSB3 (at)
--------------------------------
Numbers | own: XXXXXXXXXXXXXX
--------------------------------
Status | unlock retries: sim-pin (3), sim-pin2 (3), sim-puk (10), sim-puk2 (10)
| state: connected
| power state: on
| access tech: lte
| signal quality: 60% (recent)
--------------------------------
Modes | supported: allowed: 2g; preferred: none
| allowed: 3g; preferred: none
| allowed: 4g; preferred: none
| allowed: any; preferred: none
| current: allowed: any; preferred: none
--------------------------------
IP | supported: ipv4, ipv6, ipv4v6
--------------------------------
3GPP | imei: XXXXXXXXXXXXXX
| operator id: 44051
| operator name: KDDI KDDI
| registration: home
--------------------------------
3GPP EPS | ue mode of operation: csps-2
--------------------------------
SIM | dbus path: /org/freedesktop/ModemManager1/SIM/0
--------------------------------
Bearer | dbus path: /org/freedesktop/ModemManager1/Bearer/0

------------------
■ 再起動後
root@armadillo:~# mmcli -m 0
--------------------------------
General | dbus path: /org/freedesktop/ModemManager1/Modem/0
| device id: 2873b913ec9b04737347fabcd2fc364174d999fb
--------------------------------
Hardware | manufacturer: Quectel
| model: EC25
| revision: EC25JFAR06A05M4G
| supported: gsm-umts, lte
| current: gsm-umts, lte
| equipment id: 865036044587218
--------------------------------
System | device: /sys/devices/soc0/soc/30800000.aips-bus/30b30000.usb/ci_hdrc.1/usb2/2-1/2-1.2
| drivers: option1
| plugin: Quectel EC25
| primary port: ttyUSB2
| ports: ttyUSB0 (qcdm), ttyUSB2 (at), ttyUSB3 (at)
--------------------------------
Numbers | own: XXXXXXXXXXXXXX
--------------------------------
Status | unlock retries: sim-pin (3), sim-pin2 (3), sim-puk (10), sim-puk2 (10)
| state: searching
| power state: on
| signal quality: 0% (cached)
--------------------------------
Modes | supported: allowed: 2g; preferred: none
| allowed: 3g; preferred: none
| allowed: 4g; preferred: none
| allowed: any; preferred: none
| current: allowed: any; preferred: none
--------------------------------
IP | supported: ipv4, ipv6, ipv4v6
--------------------------------
3GPP | imei: XXXXXXXXXXXXXX
| registration: searching
--------------------------------
3GPP EPS | ue mode of operation: csps-1
--------------------------------
SIM | dbus path: /org/freedesktop/ModemManager1/SIM/0

コメント

at_syunya.ohshio

2021年2月17日 10時29分

大塩です。

電波が悪くなることについては、無線である以上あり得るため
基地局が発見できなくなることはあると思われます。

今回ご報告いただいた内容ですと
一度基地局を見失った後にいくら待っても状況が回復しないとのことですので
以下の内容についてご回答をお願い致します。
・ご利用のArmadillo-IoT G3 の型番
・ご利用のイメージバージョン

#uname -a
#dpkg -l | grep "atmark"

・ModemManager のデバッグログを有効にした状態で、電波強度0%現象発生時のsyslog
以下をご参考に、デバッグログを有効にしてください。
https://armadillo.atmark-techno.com/blog/750/2508

以上です。

tanayan

2021年2月18日 10時34分

大塩様

いつもお世話になっております。
早速の連絡ありがとうございます。

回答致します。
--------------
> ・ご利用のArmadillo-IoT G3 の型番
 AGX3140-D00Z
--------------
> ・ご利用のイメージバージョン
 # uname -a
 Linux armadillo 4.9.133-at17 #2 SMP PREEMPT Thu Dec 17 16:50:21 JST 2020 armv7l GNU/Linux
 # dpkg -l |grep "atmark"
 ii atmark-x1-base 3.0.0-1 armhf Atmark Techno X1 platform base software
 ii bluez 5.50-1.2atmark1 armhf Bluetooth tools and daemons
 ii libbluetooth3:armhf 5.50-1.2atmark1 armhf Library to use the BlueZ Linux Bluetooth stack
 ii libmm-glib0:armhf 1.10.0-1atmark1 armhf D-Bus service for managing modems - shared libraries
 ii modemmanager 1.10.0-1atmark1 armhf D-Bus service for managing modems
--------------
> ・ModemManager のデバッグログを有効にした状態で、電波強度0%現象発生時のsyslog
 syslog添付致します。
--------------

お手数ですが、ご確認宜しくお願い致します。

ファイル ファイルの説明
syslog.txt 現象発生時のsyslog

tanayan

2021年2月25日 9時55分

動作確認を行っていく中で発覚した追加情報があります。

・SIMフリーのiPadで通信できないSIMカードの確認を行ったところ、問題なく通信できることを確認。
・モジュールの初期化後、APN設定していない状態であれば、この現象はおそらく発生しない。

APN設定後から通信できなくなっているため、APNの設定を見直しましたが、特に問題は見つかっていません。

以上、宜しくお願い致します。

at_syunya.ohshio

2021年2月26日 15時20分

大塩です。

syslog 等の情報ありがとうございます。

> ・モジュールの初期化後、APN設定していない状態であれば、この現象はおそらく発生しない。
上記につきまして、「APN設定していない状態」は具体的にどのように作成されているでしょうか。

以上です。

tanayan

2021年2月26日 15時36分

大塩様

いつもお世話になっております。

> > ・モジュールの初期化後、APN設定していない状態であれば、この現象はおそらく発生しない。
> 上記につきまして、「APN設定していない状態」は具体的にどのように作成されているでしょうか。
回答します。
下記手順になります。
 1. 「nmcli connection delete gsm-ttyUSB2」を実行
 2. 「AT+QPRTPARA=3」を送信
 3. 「AT+CFUN=1,1」を送信
 4. 「reboot」を実行

以上、宜しくお願い致します。